僕とネットショッピング

食料品、日用品、大型家電まで、毎日なにかが家に届く生活をしています。

【肉の日】いきなりステーキの全てを解説!毎日15%オフ!肉マネーのお得なチャージ方法!無料の黒烏龍茶の謎!?

どうも、いきなりステーキでハンバーグ食べながらブログ書いてる僕です。

f:id:hardshopper:20181128214512j:image

 

うちの会社は出勤時間や休み時間が決まってないので好きな時間に食事にいけるのですが、でもだいたいずっと会議が入るので、その合間にランチに行くことになります。

 

ただ僕は食べるのが遅く、1時間くらいの合間だと食べられないので結局全ての会議が終わったこんな時間(現在21時半)にランチを食べてたりします。

 

そんな不規則生活をありがたく満喫してる僕ですが、ランチ食べるのがランチタイムじゃないので、食べるお店も選択肢少なくてワンパターンになってしまうんですよね。

 

そのパターンのひとつがいきなりステーキです。

 

ただいきなりステーキって普段使いするにはそんなに安くないんですよね。

 

そこで今日はコスパの良いいきなりステーキの利用方法を解説いたします。

 今日は肉の日ですしね!

 

 

いきなりステーキにも椅子はある!一番オススメのお肉は?

 

さて、会社の近所にいきなりステーキがあるのは知っていたのですが、初めて利用したのは今年の夏です。

 

話題になったのは数年前だと思うので、こんな記事書くにしては非常に遅いデビューです。

 

だってずっと椅子がないと思ってて。

 

僕はゆっくり食べる子なので立ち食いとか絶対嫌です。

だからいきなりステーキは絶対行かないと思ってました。

 

なんですけど、ある日チラッと覗いたら椅子あったんですよね。

僕がよく行くのは銀座店ですが、ランチタイム含み何時に行っても椅子はあります。

逆に立ち食い席がそもそもありません。

f:id:hardshopper:20181130163309j:image

 

さて僕、初めて行った日に非常にハマりまして。

そこから何日も連続でいきなりステーキしました。

 

そしてメニューにあるステーキを色々試しました。

 

リブロース

とガーリックライス

f:id:hardshopper:20181129223252j:image

 

サーロイン

レアをオススメされますが、ミディアムで。
f:id:hardshopper:20181129223336j:image

 

ワイルドステーキ

これはランチタイム。
f:id:hardshopper:20181129223321j:image

 

カットステーキ

こちらもランチタイム。

ですが、カットステーキはライスとスープが付きません。
f:id:hardshopper:20181129223304j:image

 

以上、色々試した結果。

結論ハンバーグ一択になりました。

今はほとんどそれしか食べてません。

 

 

なぜいきなりステーキではハンバーグ一択なのか? 

 

いきなりステーキでは、まず座席でサイドメニュー(ライスやサラダ、スープなど)を注文します。

 

多くの場合、席に案内された途端に「サイドメニューは何にしますか?」とかいきなり聞かれます。

これがいきなりステーキのいきなりの部分です。

 

ここで悩んでしまうとカッコ悪いので、即答で答えましょう。

「ワカメサラダとライス大盛り」

 

はい、サイドメニューのオススメはワカメサラダ一択です。(銀座店以外にあるのかは知らんす)

非常に分厚いワカメが食べごたえがあってとても美味しいです。

 

こちらはミニワカメサラダ。

写真でも分かる美味しそうなワカメです。

f:id:hardshopper:20181201031950j:image

 

レギュラーサイズのワカメサラダはこちら。

このワカメの量はなかなか素敵です。これで400円くらい。

f:id:hardshopper:20181201033451j:plain

 

ちなみに、ただのミニサラダはレタスの切れ端みたいなのが落ち葉みたいに皿に乗ってるだけで、別に美味しくないですし、健康に良さそうな気分を味わうこともできません。

 

 

そしてサイドメニューを座席で頼んだらお肉をカットしているカウンターに行きます。

このカウンターでハンバーグを頼むのがかなり気まずいです。

 

「さあどの肉をカットするんだい?」

みたいな感じで包丁を構える料理人を前にして丸めたひき肉を頼むわけですからね。

f:id:hardshopper:20181202040031j:image

(画像はイメージです)

 

「すみません、ハンバーグでもいいですか?」

って控えめに頼みましょう。

 

 

そんな気まずさを乗り越えてでも食べたいのが、こちらのハンバーグです。

ふっくら系ではなく、硬めのガッツリしたハンバーグ、通常は300グラムです。(写真はコーン増量)

4つに切られた状態でテーブルに運ばれてきます。
f:id:hardshopper:20181201031901j:image

 

ジュウジュウいってる状態でテーブルに運ばれてきます。

よく焼いてから食べないといけないので、自分で切ったりひっくり返したりします。
f:id:hardshopper:20181201031909j:image

 

というのも、テーブルに運ばれてきた時点ではまだ中が生ですからね。

これで食べちゃうと流石にお腹壊しちゃうと思います。
f:id:hardshopper:20181201031955j:image

 

僕はちゃんと火を通したいので、4つに切られたハンバーグを更に半分にして両面をせっせと熱された鉄板で焼きます。

それでも焼きが足りないなと思うことが結構あるので鉄板の温め直しをしてもらうことも多いです。(店員さんにいうとすぐにしてくれます)

f:id:hardshopper:20181201032638j:plain

 

個人的に鉄板温め直しでガッツリ焼いて食べるのが好きです。

ガッツリ焼くとその分だけ硬めのしっかりしたハンバーグになります。

 

 

さて、なぜハンバーグがオススメかと言うと、

このハンバーグめっちゃ安いんです。

300gで1100円です。

ランチならこの価格でサラダとスープとライス(大盛り無料)もついてきます。

(ちなみにランチタイムは17時までと長めです)

 

この手の固くて肉肉しいハンバーグって他で食べると高いですよ!

これよりはるかに小さいサイズで2000円とか普通にあります。

 

たしかにガストのチーズハンバーグはもっと安いし、あれはあれで美味しいですけど、ガストのハンバーグとは別の食べ物と思ったほうが良いですよ。

f:id:hardshopper:20181201035221p:plain

 

そして、いきなりステーキのメニューの中でも圧倒的に安いのです。

いきなりステーキのステーキの価格は、ランチタイムのワイルドステーキというスジだらけのステーキ以外はだいたい2000円以上とられます。

 

ディナーで食べたらライスとか込みで3000円くらいいきます。

正直3000円だすなら、もっとなんかラグジュアリーにお肉食べたいです。
 

でも、ハンバーグは1100円ですからね。

気軽に毎日でも食べられるわけです。

 

そして、ここからさらに15%オフで食べられますからね!!

 

 

肉マイレージ貯めるならハンバーグ!まとめて支払うと損なのでご注意!

 

いきなりステーキには肉マイレージという制度があります。

お肉を食べたグラム数に応じてランクアップできるという制度です。

 

ランクアップ時には様々な特典がありステーキが無料で食べられたり、ゴールドカードになると黒烏龍茶(ペットボトル500ml)がいきなりステーキに行くたびに無料でもらえます。

f:id:hardshopper:20181201040256p:plain

 

さて、実はコスパよくランクアップをするコツがあります。

それも先程からオススメしまくっているハンバーグです。

 

肉マイレージの付与数はお肉のグラム数によって決まりますが、グラムあたりの価格はお肉によって異なります。

 

一番スタンダードなリブロースで1gが6.9円です。

f:id:hardshopper:20181201042747p:plain

 

サーロインステーキだと1gが8.2円です。

国産牛とかになると1gが28円とかになったりします。

f:id:hardshopper:20181201042840p:plain

 

しかし、ハンバーグなら・・・

 

1100円 ÷ 300g = 

1gが約3.7円です!!!

 

黒烏龍茶がもらえるゴールドランクになるためには3000g食べる必要がありますが、

 

リブロースステーキでゴールドランクになるためには、

6.9円 × 3000g =  20,700円

 

これは結構かかります。

 

しかしハンバーグでゴールドランクになるなら、

3.7円 × 3000g = 11,100円

 

なんと約半額でゴールドランクになれちゃうわけです。

これもハンバーグをオススメする理由ですね。

 

 

注意しないといけないのがまとめ払いです。

会社の後輩に奢りがてら一気にゴールドランクを狙おうとしてもダメです。

 

肉マイレージが貯まるのはひとつの支払いにつきひとつのお肉だけです。

例えば2人で行って、1人がサーロイン200g、1人がハンバーグ300gを頼んだ場合、肉マイレージは300g分しかつきません。

 

基本いきなりステーキは1人で行く店です。

それでも多人数で行く場合は、各々肉マイレージを貯めましょう。

 

 

黒烏龍茶はトクホ?サントリーじゃないの?ハルナプロデュースってなに?

 

前述のとおりゴールドランクになると黒烏龍茶が毎回無料で貰えます。

 

貰える黒烏龍茶はこちら。

f:id:hardshopper:20181202044138j:image

 

間違えました。

これはアパホテルの水で青汁作った時の写真でした。

 

こちらです。

f:id:hardshopper:20181202044808j:image

 

はい、言いたいとこは分かります。

この黒烏龍茶、店内での販売価格は300円なので、これでも無料なら得した気分ではあるのですが、

 

期待した黒烏龍茶ってこちらですよね。

f:id:hardshopper:20181202044404j:image

 

そして、肉マイレージの説明をよくよく見ると、、、

f:id:hardshopper:20181202044455j:image

 

うん?

 

f:id:hardshopper:20181202044536j:image

 

おかしいじゃないか!!

誰よこのおじさん!!

f:id:hardshopper:20181202043940j:image

 

よく見てみると当たり前のようにサントリーではありません。

f:id:hardshopper:20181202044740j:image

 

製造者

ハルナプロデュース株式会社

 

どこコレ!聞いたことない!!

 

調べてみると、このハルナプロデュースは茶匠伝説というブランドでペットボトルのお茶を売っているようです。

f:id:hardshopper:20181202050237j:image

 

そして過去には同じブランドで黒烏龍茶も売っていました。

(現在は販売されていません)

f:id:hardshopper:20181202050700j:image

 

ただ。。。

 

トクホ(特定保健用食品)ではないのは良いとして、

いきなりステーキの黒烏龍茶はこんなに黒くないんです。

 

いきなりステーキの烏龍茶は本当に黒烏龍茶なのか疑いたくなってきました。

 

ちなみにAmazonのプライベートブランドのHappy Bellyの烏龍茶も製造はハルナプロデュースでした。

格安烏龍茶の製造元としてはそこそこの規模なのかもしれません。

f:id:hardshopper:20181202052247j:image

まぁ、そういう意味だと安心して飲めそうではあります。

 

 

さて話逸れましたが、、、

ゴールドランクになるとカードを見せるだけでこの謎の黒烏龍茶と称する飲み物が貰えます。

 

僕的には結構これ嬉しいです。

水道水ってあまり飲みたくないので。

 

 

ただ、ポイントカードみたいなのってあまり持ち歩きたくないですよね。

カードまみれで分厚くなった財布は、マジックテープでバリバリする財布なみにカッコ悪いですよ。

 

そんな問題を解決するのが、いきなりステーキアプリです。

肉マイレージ機能も兼ねているので、このアプリがあればカードは持ち歩かなくても良いのです。

ãããªãã¢ããªç´¹ä»

 

そしてこのアプリは肉マネーをチャージすることが可能です。

 

はい。僕は電子マネーが大好きです。

10種類超える電子マネーをすぐに使える状態にしています。

そんな僕の「よく使う電子マネーランキング上位」に、このいきなりステーキ専用の電子マネーがあります。

 

それが肉マネーです。

そしてこの肉マネーがオトクにいきなりステーキを食べる方法なのです。

 

 

肉の日なら15%!肉マネーのお得なチャージ方法を簡単解説

 

そもそも肉マネーはチャージ額に応じてボーナスが付与されます。

こんな風にテーブルにも貼られていてすごくオススメされます。

f:id:hardshopper:20181201041546j:plain

 

しかし 1%〜3%だとあんまり響かないですよね。

 

ただ、その割引率が5倍になる日があります。

それが肉の日です!!

 

だいたい毎月29日には「にくの日」キャンペーンをやっています。

そしてこのときに10000円分の肉マネーを買えば、15%分のボーナスがついてきます。

つまり10000円で11500円分の利用ができるのです。

 

これがいきなりステーキを一番オトクに食べる方法です。

 

実は肉マネーはコストコとかでも売っています。

9450円で10400円分の肉マネーが買えますが、この場合の割引率は10%くらいです。

f:id:hardshopper:20181201044023j:plain



さて、僕は毎日いきなりステーキを15%オフで食べています。

それは毎月29日に次の月に食べる分の肉マネーをチャージしているからです(ババーン)

 

そして今日はその肉の日。

しかもいい肉の日(11月29日)

さっそくチャージしましょう。

 

まず、いきなりステーキアプリを開いたら、中央の肉マイレージカードの情報部分をタップします。

(事前にアプリと肉マイレージとの連携は済ませといてください。)

f:id:hardshopper:20181201211041j:image

 

すると、肉マイレージと肉マネーの残高が表示されますね。

今僕の肉マネーチャージ分は3321円分です。

f:id:hardshopper:20181201205338j:image

 

肉マネーチャージのボタンからチャージを行います。

ここは間違えずに10000円を選択してください。

一度に10000円チャージしないとボーナスは15%つきませんからね。
f:id:hardshopper:20181201205351j:image

 

クレジットカード番号を入力したらチャージ完了です。

 

一瞬「10000円分しかチャージされてない!」「肉の日のボーナスが付いてない!」と不安になりますが、安心してください、よく見るとプリペイド残高は14821円です。

 

f:id:hardshopper:20181201205347j:image

 

元が3321円なので、計算すれば11500円チャージされたことが分かるはずです。

 

前の画面に戻ると、そのうち1500円分がボーナスだと分かりますね。
f:id:hardshopper:20181201205358j:image

 

これで来月も10回くらいハンバーグが食べられそうです。

仕事の合間に食べるとすると、営業日ベースで2日に1回はいきなりステーキできるわけです。

 

 

さて、思ったより長くなってしまいました。

 

いい肉の日(11/29)に書き始めたわけですが、思ったより書きたいことがありダラダラ書いてた結果、、、

本日12月2日です。。。

 

と、まあきっと今月29日も肉の日ボーナスはあるはずです。

おお、、、もう今年最後の肉の日ですね。

 

皆さまも忘れないように肉マネーチャージして、来年からお得にいきなりステーキしましょう!