僕とネットショッピング

食料品、日用品、大型家電まで、毎日なにかが家に届く生活をしています。

【比較レビュー】ジャパネット大勝利!東芝大清快(RAS-F221RT)がネット最安値超え!夏のエアコン祭り

どうも、とっくに冷房をつけている僕です。

 

ところで始まりましたね。ジャパネット夏のエアコン祭り

 

毎年恒例、ジャパネット買ドキエアコンセールが終わった直後に夏のエアコン祭り

セールが終わると1日も置かずまたすぐセール!これがジャパネット!

暖房が終わったらすぐ冷房の我が家のエアコンのようです。

 

買ドキエアコンセールは型落ち品が売られていましたが、この夏のエアコン祭りは最新の2019年モデルが販売されています。

 

ジャパネットいわく

最新エアコンがいきなり安いんです。

f:id:hardshopper:20190524131330p:image

 

でも気をつけてくださいね。

ジャパネットオリジナルモデルの「最新」は、型番を変えただけで中身は型落ち品なんてことが稀によくあったりします。

 

そんなわけで早速見ていきましょう。

 

 

東芝大清快(RAS-F221RT)はジャパネットで安いのか?性能は?工事費は?

 

今回とりあげるエアコンはこちら。

TOSHIBA

エアコン 大清快

<RAS-F221RT>

f:id:hardshopper:20190524131348p:plain

 

絶対につけておきたいフィルター自動お掃除機能搭載のモデルです。
f:id:hardshopper:20190524131415p:image

 

性能としては、東芝エアコン 大清快 F-Rシリーズ にあたります。

安いモデルでも高いモデルでもなく、真ん中のモデルです。

f:id:hardshopper:20190525001634p:plain

 

これで価格が、119,800円
f:id:hardshopper:20190524131336p:image

 

から、不要なエアコンを20,000円で下取り!

取り外したエアコンなんて置いておけないし、ほぼ100%不要ですから単純に20,000引きですね。(初めてエアコンをつけるなら別ですが)
f:id:hardshopper:20190524131453p:image

 

から、さらに10,000円引き!

もう値引きに理由なんていりません。値引きの重ねがけはジャパネットの十八番。
f:id:hardshopper:20190524131341p:image

 

結果価格は89,800円!

まぁでも6畳タイプだとそこまで安い印象ではないですね。
f:id:hardshopper:20190524131407p:image

 

ここに標準取付工事費と取り外し費が乗りますしね。

f:id:hardshopper:20190524131458p:image

 

と、見せかけて・・・

標準取付工事費(12,000円)+取り外し費(4,500円)が無料!

忘れがちな取り外し費も無料っていうのは結構良心的ですね。
f:id:hardshopper:20190524131353p:image

これで価格は89,800円!!

工事費込ならこれは結構安そう!

f:id:hardshopper:20190524131348p:plain

 

と、ひとつご注意。

ジャパネットは税抜き価格です。

価格.comとかは税込み価格なので比較時は注意してください。

 

そして多くの場合で送料別です。

これも価格.comとかは結構送料無料なのでご注意ください。

 

では、支払い総額はおいくらでしょうか?

f:id:hardshopper:20190525004545p:plain

 

89,800円の下に小さく書いてあります、

100,224円

これがお支払い総額になります。

 

ただ、エアコンは高い商品なんで長期保証には入っておきたいです。

メーカー保証は1年なので、5年保証に入る価値は確実にあります。

f:id:hardshopper:20190525004743p:plain

 

ジャパネットの長期保証はお買い上げ金額の5%なので、

89,800 × 1.08 × 1.05 + 送料3,240= 105,073円

 

こちらがジャパネットの総お支払い額になりますね。

では、これが安いのか、ネット最安値を調べていきましょう。

 

大清快 RAS-F221RTは安いのか?ネット最安値と比較。RAS-F221Rとの違いは?

 

まず大前提ですが、ジャパネットの東芝大清快(RAS-F221RT)はジャパネットオリジナルモデルです。

つまり他の店舗では販売されておらず、ジャパネットでのみ販売されています。

だから、単純な価格比較が難しい商品です。

 

ただ多くの場合オジリナルモデルにはベースモデルと言われるモデルがあります。

このベースモデルに機能をつけたり、逆に機能を削ったりして別のモデルにします。

 

少し調べた所、多分今回のRAS-F221RTのベースモデルはこちら。

TOSHIBA

エアコン 大清快

<RAS-F221R>

f:id:hardshopper:20190522014900p:plain

型番の最後のTがあるかないかです。

発売は2019年4月。これがベースモデルであれば最新モデルであることに嘘はなさそうですね。

 

しかし価格・・・

129,300円

さすが新製品だけあって高いじゃないですか。

 

最低価格が表示されてるのは、エアコンの最安値常連のPREMOAさんです。

このお店でもこの価格ってことはさすが新製品ですよ。

f:id:hardshopper:20190522014929p:plain

ちなみに先日僕もPREMOAさんでエアコンを買いました。

その際の購入履歴に、エアコン取り外し工事費取り付け工事費が明記されていたので、こちらを参考に総支払額を出してみましょう。 f:id:hardshopper:20190525003724p:plain

・延長保証【5年】(¥4,000)

・エアコン取り外し工事(¥6,480円)

・エアコン標準取付工事(¥12,960円)

工事費もジャパネットより少し高いですね。

 

129,300 + 4,000 + 6,480 + 12,960 =

 152,740円

 

ブヒーーッ!!!

ジャパネットの価格が105,073なので。

5万円近くジャパネットのほうが安い!?

 

これはジャパネットオリジナルモデルの大清快(RAS-F221RT)は、なんらか大事な機能が取り外されてるのではないでしょうか?

 

ジャパネットオリジナルのRAS-F221RTと市販品ベースモデルのRAS-F221Rの違いを調べてみます。

 

・・・

 

うーん、スペックはほぼ同じようです。

いったい何が違うんだろう。

 

・・・

 

見つけました。。。

 

 

 

ジャパネットオジリナルモデルには高温みはり機能というのがついてます。

こちらのリモコンの「高温みはり」の位置をよく覚えておいてください。

f:id:hardshopper:20190522014613p:plain

 

そして、こちら市販品ベースモデルのRAS-F221Rのリモコンです。

(ホームページの小さな画像しか見つけられなかったのでボヤケててすみません。)

そしてカバーを開けた状態のリモコンにご注目ください。

f:id:hardshopper:20190522014556p:plain

 

高温みはりの箇所に何らか別の文字が書いてあります。 

 

パ・ワ・フ・・・ル・・・

パワフルと読めます!

f:id:hardshopper:20190522014649p:plain

 

ジャパネットオジリナルモデルのRAS-F221RTの高温みはり機能は、市販品ベースモデルのRAS-F221Rには搭載されておらず、

そのかわりパワフルボタンがついてます!

多分パワフルに風が出てくる機能なんでしょう。

 

この違い、どちらが良いのか分かりませんが、ひとつだけ言えることがあります。

ジャパネットはネット最安値よりも5万近く安いです。

 

パワフルに5万円の価値は多分なさそう!

 

これは久々にジャパネットの大勝利なのでは無いでしょうか?!

さすが夏のエアコン祭り。

 

前回の買ドキエアコンセールではあんまり良い記事が書けなかったので、今回のこの結果は非常に喜ばしいですね。

 

 

買ドキエアコンセールの記事はコチラ

hardshopper.hatenablog.com

hardshopper.hatenablog.com

 

チャレンジデーでもエアコンやってました 

hardshopper.hatenablog.com

 

他のエアコンの記事はコチラ

hardshopper.hatenablog.com

 

ジャパネットの他の記事はこちら

hardshopper.hatenablog.com