僕とネットショッピング

食料品、日用品、大型家電まで、毎日なにかが家に届く生活をしています。

広告

Amazonプライム会員の皆様は、プロレスに興味なくても「有田と週刊プロレスと」を見るべき

Amazonプライムビデオ。

いろいろオリジナルコンテンツ頑張ってますが、その中でも圧倒的に面白いのが、

有田と週間プロレスとです。

f:id:hardshopper:20170930101756j:image

まず僕はこれを見るまでプロレスラーと言えば、猪木さんと馬場さんくらいしか知りませんでした。(ぎりぎり蝶野さん?)

 

そんな僕がこれを見て、新日本プロレスワールドというプロレスだけの動画配信サービスに契約してしまいました。。。(月額1000円)

 

f:id:hardshopper:20170930050654p:plain

 

なぜなのか話させてください。

プロレスに興味ない僕が、熱心なプロレスファンしか契約しないであろうこの動画サービスを登録してしまった理由を・・・。

 

 きっかけはシーズン2のNo.007。

f:id:hardshopper:20170930051215p:plain

 

ここで北尾光司さんってレスラーが紹介されます。

知ってる方は知ってるんだと思いますが、元横綱でプロレスデビューしたものの、なぜか奇抜な格好と意味不明なポーズを繰り返しブーイングを受けるらしいんです。

f:id:hardshopper:20170930051532p:plain

 

この解説がとにかく面白かった。

文字で書いても伝わらないんでお願いだから見てください。

 

もう一つ、これもこの回で話されるんですが、東京ドームでのタッグマッチ、猪木、坂口VS蝶野、橋本の試合前インタビューの話。

f:id:hardshopper:20170930052203p:plain

「時は来た、それだけだ」

この話が本当に面白い。本当に見て欲しい。

 

問題はこの番組って

実際の試合の映像とかが一切ないんです。

 

でてくるのは週間プロレスの記事の引用だけで、

基本は有田さんのモノマネ。

 

だから当然本物みたくなっちゃうんですよ。。。

 

この回でいうと、「北尾vsビガロ」「橋本、蝶野の試合前インタビュー」はめちゃくちゃ見たくなります。

 

これが見られるのが、新日本プロレスワールドでした。

f:id:hardshopper:20170930053317p:plain

’90スーパー・ファイトIN闘強導夢 1990年2月10日 東京ドーム 第10試合 北尾光司 vs クラッシャー・バンバン・ビガロ

 

f:id:hardshopper:20170930053458p:plain

’90スーパー・ファイトIN闘強導夢 1990年2月10日 東京ドーム 第11試合 タッグマッチ 坂口征二&アントニオ猪木 vs 蝶野正洋&橋本真也

 

いや1000円の価値ありました、新日本プロレスワールド。

 

いやぁ、この番組はプロレスファンを増やすのにすごく貢献してますね。

 

※ちなみにこれだけ新日本プロレスワールド勧めたんですが、特にアフィリエイト的なものになってないので、よかったら下記のアフィからVHSで買ってください↓ 

’90スーパーファイト in 闘強導夢 パート1 [VHS]

’90スーパーファイト in 闘強導夢 パート1 [VHS]

 

 f:id:hardshopper:20170930101756j:image

hardshopper.hatenablog.com

広告