僕とネットショッピング

食料品、日用品、大型家電まで、毎日なにかが家に届く生活をしています。

ブックオフとハードオフは違う会社という衝撃の事実

↓の記事、実はタイトルに誤りがありました。

hardshopper.hatenablog.com

 

僕が家電を売ったのはブックオフだったのですが、タイトルにハードオフと併記しているわけです。(あえて直しませんけど

 

と、いうのも家電買取をやってるブックオフをハードオフって呼ぶんだと思ってたんです。

 

感覚でいうと、ソフマップのパソコン館とかモバイル館とかそんなもんだと思ってたんですよ。

 

だってロゴ似てるから。

f:id:hardshopper:20180121210452j:image

f:id:hardshopper:20180121210457j:image

 

これで完全に違うお店だったら

どっちかが凄いパクりだし

そんな東南アジアみたいなことがあるわけないよな。

 

とか思いながらも、一応調べたんですけど、

 

ごめんなさい、

ブックオフとハードオフは完全に別会社でした。

 

 

というか、中古家電を買取販売をしてるという面ではライバル企業でした。

スト2のリュウとケンくらい似てるライバルですね。

 

そんなわけで、ブックオフとハードオフについて調べたのでいらすとやさんを添えてざっくりまとめます。

 

wikipediaとか読んだ僕の理解なので間違ってたらごめんなさい。

 

 

ハードオフ創業者さんがブックオフに着想を得て電化製品の中古販売を始めます。(ハードオフの誕生)

f:id:hardshopper:20180127155525j:plain

 

ある日、ブックオフ創業者さんが主催する勉強会で、ハードオフ創業者とブックオフ創業者が仲良くなります。

f:id:hardshopper:20180127155824p:plain

 

 

仲良くなったのでお互いにお互いの会社のフランチャイズをやることにします。

f:id:hardshopper:20180127154533p:plain

 

結果として、ブックオフの中に家電販売のハードオフができたりします。

f:id:hardshopper:20180127160050p:plain

 

しかしブックオフは独自に古本以外の中古販売も始めます。結果、家電を販売しているブックオフができあがります。

f:id:hardshopper:20180127160340p:plain

 

これでブックオフはハードオフとのフランチャイズ契約を解除します。

これにより二人の創業者は今では仲の良いライバルとなりました。

f:id:hardshopper:20180127161020p:plain

 

 

以上となります。

 

いやーいらすとやさん添えたブログ一度やってみたかったんですが、

 

ブログが華やかになりますね!

 

 こんなどうでもいい記事でも華やかにできるから凄いですね。

 

www.irasutoya.com