僕とネットショッピング

食料品、日用品、大型家電まで、毎日なにかが家に届く生活をしています。

【価格比較】ペイペイで20%還元!ビックカメラなら30%還元!?本当にお得なのか、ネット最安値と比較してみる

ちなみにここで紹介したものを実際にペイペイで買ってきました。

hardshopper.hatenablog.com

 

 

どうも、なんだかんだビックカメラでも買い物する僕です。

家の洗濯機など大型で高額な家電を実はビックカメラの店舗で購入しています。

 

店舗を利用する理由はシンプルでその家電の説明を直接聞きたいからです。

家電の比較って独自でやると非常に時間がかかりますからね。

 

ただしちゃんと値下げ交渉します。

ネット最安値より高くは買いません。

 

店員さんに色々なメーカーの製品を一通り説明してもらって目星をつけてから交渉します。

 

家電量販店実店舗の買い物術-----

 

僕「(色々見せていただいたけど)これが良さそうですねー」

 

ビックカメラ店員さん「ありがとうございます、お買い上げでよろしいですか?」

 

僕「あ、待ってください。価格.comだとこの価格ですね。これより下がるなら買います。そうじゃないならすみません、ネットで買います

 

ビックカメラ店員さん「・・・少々お待ち下さい。」

 

・・・

 

ビックカメラ店員さん「ポイント還元込の実質価格なら、その価格よりお値下げ可能です」

 

僕「良かった、買います」

-----

 

みたいな感じで買います。

 

感じ悪いとか言わないでください、僕だって家計を支える義務があるんです。

少しでも安く買い物して子供のミルク代を確保しなきゃいけないんです。(自己正当化

 

だって言ったら下がるんですから、交渉しないで買うのは絶対に損です。

僕は1万円の買い物でも交渉します。

 

そもそもビックカメラ、コジマ、ソフマップ含め、ポイント重視の家電量販店は値下げ交渉前提の価格がついている場合が多いですよ。

 

結果として、

ネット最安値より20%高いなんてことはよくあることです

 

実際の例を見てみましょう。

 

 

 

ビックカメラで30%割引されても実は安くない!ネット最安値と比較する

 

と、ペイペイの20%還元キャンペーン。かなり話題になっていますね。

f:id:hardshopper:20181206030456p:plain

 

僕も記事を書きましたが、僕のブログですらアクセスが伸びてます。

hardshopper.hatenablog.com

 

この記事では「使える店舗が居酒屋しかないッ!!」という話に行き着いたのですが、

ビックカメラ、コジマ、ソフマップ、ヤマダ、Joshinなど、大手家電量販店が対応したことによって大きな話題になっています。

 

ちまたでは、

「ペイペイの20%+ビックポイント10%還元で30%安くなる!!」

みたいに言われており、大型家電を急いで買いに行く人が多いと聞きます。

 

ちなみにビックポイントの還元率はペイペイを使った場合は最大8%らしいですよ。

現金払い時の10%じゃないので勘違いしないように。

f:id:hardshopper:20181206030339p:plain

 

 

あと、本当に安くなるのかはネット最安値と冷静に比較すべきですよ!!

前述のとおり、値下げ交渉前提で価格つけられてる場合もありますからね。

 

 

たとえばうちが使っているビックカメラで購入した洗濯機(の最新機種)の価格を見てみます。

現在でもビックカメラで人気4位の売れ筋商品のようですが、、、

 

ビックカメラの価格はこちら・・・

f:id:hardshopper:20181206022255p:plain

 

税込み318,610円

からの10%還元で、

286,749円が実質価格です。

 

 

では、ネット最安値だとおいくらでしょうか?

f:id:hardshopper:20181206013103p:plain

 

価格.comは税込み表示なので、

202,230円です。

 

ずいぶん差があります。

ビックカメラ:実質286,749円

ネット最安値:202,230円

 

ちょうど30%還元してネット最安値と同じ価格です。

狙っているかのような価格でビックリします。

 

つまり、このままの価格で買うと、ペイペイがあるから30%安く買った気になっていたけど、実はネット最安値で買ったのと別に変わらないんだぜ!ってことです。

 

家電量販店は安くないです。

ただ、それでもこのペイペイのキャンペーンを利用してお得に購入する方法はあります。

 

 

Paypay支払いでの値下げ交渉には注意が必要!必ず事前確認を!

 

前述したとおり、ビックカメラ含めて家電量販店の価格はネット最安値と比較して大幅に高いことがあります。

 

そのため必ず値下げ交渉をしてください。

やり方は前述したとおりです。

大丈夫です、店員さんも慣れてますから嫌な顔はしません。

 

そして、もし値下げ交渉の後の価格からペイペイで20%還元されたら、それは間違いなくお得になりますよね?

 

ただそのときには必ず「ペイペイでの支払いでも大丈夫ですか?」と確認しましょう。

値下げ交渉をした場合、他のクーポンなどが適用されなかったり、支払い方法を指定される場合があります。

 

基本的に交渉による値下げは「現金の値下げ」と「ポイント還元率アップ」によって行われますが、特に「ポイント還元率アップ」による実質値下げの割合が非常に大きくなるものです。

 

そのため、たとえばビックカメラがばらまいている「3%還元率アップクーポン」とかを持っていて、値下げ交渉したあとにレジでそれを出しても、「既に限界までポイントつけておりますので・・・」なんて利用は拒否されます。(経験あり)

 

今回はペイペイのキャンペーンなので、ビックカメラが用意したクーポンではありませんのでどうなるかは分かりませんが、長い値引き交渉の末にレジで、

「ペイペイのポイント還元は8%までになっておりますので・・・」

なんて言われてしまうと交渉をやり直すことになりますよ。

 

値下げ交渉の際にはハッキリと、

「ネット最安値より下げてほしい。ただし支払いはペイペイでする。つまり僕はネット最安値よりも20%安く買えるはずだと思っている」

と事前に伝えましょう。

 

んな図々しいことできねーよ!

っていう控えめな方もいますよね、分かります。

 

まぁそういう方でも、商品によってはお得にできます。

 

 

ビックカメラのPaypay利用、結局何を買えばいいの?ネット最安値と比較してみる

 

ビックカメラでPaypayの20%還元を利用してお得に購入できるものはなにか?

 

これは非常にシンプルです。

  • ビックカメラで買っても価格の変わらないもの
  • もともとポイント還元率の低いもの

となります。

これらは値引き交渉の必要がないですし、そもそも値引き交渉しても価格は下がりません。

 

では、これに該当しそうな商品をいくつかネット最安値と比較してみます。

 

 

ゲーム機 Nintendo Switch

 

ひとつめは任天堂のSwitchです。

基本的にゲーム機は価格があまり変動せず、ポイント還元率も悪いです。

 

ビックカメラでSwitchを購入してもポイントは1%しか付与されません。

税込み32367円の323ポイント還元なので、

実質32,044円

となります。

f:id:hardshopper:20181206022447p:plain

 

対してネット最安値も31,500円なので大きな違いはありません。

ネット最安値とビックカメラの差は544円だけです。

f:id:hardshopper:20181206022414p:plain

 

ビックカメラで32,044円のSwitchをペイペイで購入して20%還元されれば、

実質25,635円です。

 

ネット最安値と比較しても大幅に安いことが分かります。

 

 

Apple製品 MacBook Pro

 

つづいてApple製品です。

Apple製品も価格が下がりづらいことでお馴染みです。

今回はMacBookProの中でもビックカメラ売れ筋1位の2017年モデルで比較してみます。

 

ビックカメラのポイント還元率は5%です。

税込み154213円の7710ポイント還元なので、

実質146,503円

となります

 

f:id:hardshopper:20181206023307p:plain

 

対してネット最安値はこちら。

137,000円です。

ネット最安値のほうが9,503円安いということになります。

f:id:hardshopper:20181206023735p:plain

 

しかし、ビックカメラの146,503円をペイペイで支払って20%還元されれば、

実質117,202円です。

 

ネット最安値より2万円は安いですね。

というか、MacBookProが11万円台で買えることにちょっと衝撃です。

 

下手すると買ってヤフオクで転売したほうが・・・ゴフンゴフン

 

 

ダイソン コードレススティッククリーナー

 

さて、これは少し特殊ですが、今なぜかビックカメラでダイソンが安いんです。

 

f:id:hardshopper:20181206024102p:plain

f:id:hardshopper:20181206024634p:plain

 

この右下のDyson V8 Fluffyとかは価格.comの売れ筋1位の商品ですが、これで比較してみましょう。

個人的にダイソンのコードレススティッククリーナーとしては一番オススメのやつです。

 

ビックカメラのポイント還元率は1%です。

税込み42984円の429ポイント還元なので、

実質42,555円

となります。

f:id:hardshopper:20181206024734p:plain

 

対してネット最安値はこちら。

38,662円です。

ネット最安値のほうが3,893円安いということになります。

f:id:hardshopper:20181206025001p:plain

 

しかし、ビックカメラの42,555円をペイペイで支払って20%還元されれば、

実質34,044円です。

 

ネット最安値より4千円は安いですね。

 

 

 

ふぁーー、物によってはバッチリとペイペイでお得に買物できそうですね。

 

 

あとはビックカメラで売っている書籍とかもいいですよね。

技術書とか結構高いですけど基本的に書籍は価格が下がらないですからね。

書籍はもともとポイント還元率も悪いので、ペイペイ払い向きです。

僕は紙が嫌いなので電子書籍買っちゃうですけど、まぁまだ紙のほうが見やすいって人はこのタイミングで買っても良さそう。

 

ちなみに、iTuneカードとかAmazonギフト券はそもそもクレカ決済ができないのでペイペイの利用もできないはずなのでご注意ください。

ショッピングセンター行ったときとかに駐車場のサービス券出すために買うことありますが、そういうときは僕の嫌いな現金決済で買ってます。

 

 

というわけで、僕もなにか大きめのもの買いたいなーと悩んでます。

ペイペイもっといろんなところで使えると思って既にチャージもしちゃったし。

 

ただ個人的にあんまり欲しいものがなくて困ってます。

今週にはAmazonのサイバイマンデーも始まるので、「なにか買え!」という圧力はすごくかかるので、もう少し悩みたいと思ってますが。

 

うーん、娘用にSwitch2台目買おうかな。

それかダイソン買ってみようか。

 

 

ちなみにここで紹介したものを実際にペイペイで買ってきました。

hardshopper.hatenablog.com

 

ビックカメラでダイソンが安い話はこちら

hardshopper.hatenablog.com