僕とネットショッピング

食料品、日用品、大型家電まで、毎日なにかが家に届く生活をしています。

【空車あり】上野の駐車場はここ一択!土日最大料金2000円!上野公園、科学博物館、アメ横からも近い!

どうも、月に1000kmは運転してる僕です。

 

運転を生業にしているわけでありません。

車依存気味で、最近は徒歩圏内に車がないと言い知れない不安にかられるようになっています。

 

そんな僕には、よくよく困ることがあります。

 

そう駐車場です。

車移動の唯一の弱点は車を停めるところを確保する必要があることです。

 

もちろん価格を気にしなきゃあるんでしょうけど、「30分でいくら課金されてる」とか考えるのは精神衛生上良くないですからね。

なるべく最大料金、上限ありの駐車場に停めるようにしています。

 

先日困ったのは上野です。

上野はとにかく駐車場が高い!

 

今回はそんな上野で良い駐車場を見つけたので、自分の備忘録を兼ねて記事にしておきます。

 

 

土日も最大料金2000円〜!ハイルーフ対応で24時間営業!なにより穴場!

 

良い駐車場を見つけたと言いましたが、良い駐車場の定義は難しいです。

 

一番は価格ですけど、いくら安くても満車だったり自分の車が停められなかったら使えませんし、目的地から遠かったら車で行く意味がないです。

 

今回記事にする駐車場がクリアしてる条件はこちら

  • 停められる台数が多い(空車の可能性高い穴場)
  • 土日の昼間でも最大料金(上限)あり
  • 最大料金が安い(2000円〜)
  • ハイルーフも停められる
  • 24時間営業

 

見てください、この完璧でスキのない条件!

 

そして僕的には下記の施設を利用するときにオススメです。

いずれにもそこそこ近く、上野公園の敷地までは徒歩1分の距離です。

  • 上野公園(上野恩腸公園)
  • アメ横
  • 上野駅
  • 上野動物園
  • 国立科学博物館
  • 国立西洋美術館
  • 東京都美術館

 

こうみると上野って結構行くところありますよね。

1日まるまる遊べる場所なので、だからこそ1日停めても安心価格な駐車場は必須です。

 

しかし、逆にいえば需要が多い分だけ価格は高くなっていきます。

ざっと見渡すと1時間1000円以上が多く、土日に最大料金がある駐車場はほぼありません。

 

そんななか、今回ご紹介する駐車場はこちら!!

 

地域最安値!

上野公園大駐車場

10時間で小型車なら2000円

 

f:id:hardshopper:20190908183419j:image

(こちら表の入り口)

 

f:id:hardshopper:20190908183425j:image

(こちら裏の入り口)

 

場所は下記のとおり。

上野公園の敷地までは徒歩1分の距離です。

f:id:hardshopper:20190908184253j:image

公式ページによると、徒歩圏内の施設は下記の通りです。

・世界遺産西洋美術館 徒歩10分。
・上野動物園 徒歩5分。
・上野公園 徒歩1分。
・アメ横 徒歩10分。
・湯島天神 徒歩1分 。
・旧岩崎邸庭園 徒歩0分。
・横山大観記念館 徒歩5分。
・文京総合体育館 徒歩3分
・東天紅 徒歩3分
・東大附属病院 徒歩4分
・湯島地方合同庁舎(関東経済産業局・東京通商事務所)徒歩0分
・上野合同庁舎(上野税務署・上野労働基準監督署・上野社会保険事務所)徒歩1分。

 

僕は日産リーフ、中型車だったので2300円で1日(10時間)停められました。

中型車とかの定義は公式ページによると下記の通りです。

普通車:30分300円/10時間ごと最大2,000円
(5.7ナンバーの機械に入る車。軽自動車。フィット、マーチ、アクアetc)
中型車:30分350円/10時間ごと最大2,300円
(機械に入らない5.7ナンバーの車、3ナンバーの車。ステップワゴン、セレナ、シエンタ、オデッセイ、クラウン、プリウスetc)
大型車:30分毎400円/10時間ごと最大2,800円
屋外平面にしか停められない大型1box、高級車。ハイエース、キャラバン、ランドクルーザー、ベンツE.S.CLS.SL、レクサスGS.LS.RX、アメ車etc

 

セレナなんかのファミリーカーも中型車なので2300円ですよ!

家族づれで上野動物園とか行くときにも良いですね。

 

正確には1日(24時間)の最大料金ではないんですけど、僕はその日、美術館、博物館と回りましたが、10時間あれば十分でした。

 

ちなみにこちらの駐車場。

カッコよく言うとバレーパーキングです。

つまり、スタッフが車を駐車場に止めてくれるので、利用者はキーを渡して降りるだけのやつです。

 

ホテルや高級なショッピングセンターでなら利用したことならありますが、こういう街中の駐車場だと貴重品とか置いておくのがやや怖いかなとは思いました。(失礼

 

なんて、怖いと言いつつ貴重品も置いていきましたが、普通に無事でした。

とはいえ僕が保証するわけじゃないので、皆さん自己責任でお願いします。

 

 

あとこちらの駐車場、すごく穴場でした。

高くても満車表示の駐車場が多い中、ここはまだまだ停められそうな感じでした。

停められる台数もかなり多そうなので安心です。

 

ちなみに行く日が決まっていているなら akippa(あきっぱ) という駐車場を予約できるサービスを利用する手もあります。

 

akippaで、たとえば来週の土曜を調べてみると、上野公園大駐車場よりは少し遠いですが1日1700円で停められる駐車場にまだ空きがありました。

f:id:hardshopper:20190908190932j:image

 

いくら台数があっても埋まる可能性はゼロではないので、事前に行くことが分かっているならこういうサービスの利用もアリです。

akippaで駐車場を予約する

 

まぁ、僕は予定通りに行動するのが苦手なので、予約とかはしないんですけどね。

 

 

相場は20分400円!?動物園、美術館、博物館で遊べる上野は駐車場が高い!

 

なお、今回紹介した駐車場の周りはこんな感じでした。

 

夜は上限1500円ですが、昼間は20分400円。つまり1時間1200円

上野の施設の多くは夕方には閉まるので、夜に最大料金あっても困ります。

f:id:hardshopper:20190907174123j:image

 

こちらも同じ価格設定。

この超強気の価格が上野の相場なのです。
f:id:hardshopper:20190907174134j:image

 

やっと昼間でも上限ありの駐車場見つけたかと思ったら4時間で2700円!

短い!そして高すぎる。f:id:hardshopper:20190907174138j:image

 

こちらは6時間で3200円の最大料金。

なんと15分で400円、つまり1時間1600円。

ぬぅぅ足元見すぎて痴漢で訴えられるレベルですよ。

f:id:hardshopper:20190907174419j:image

 

車を停めるより、人間がホテルで休憩する方が安いという驚き。

ホテルの看板を駐車場と勘違いしました。

f:id:hardshopper:20190907174128j:image

 

少し行った秋葉原ならもっと安く停められるので、秋葉原に停めようかと思ったくらいでした。

 

秋葉原なら1日1200円!

hardshopper.hatenablog.com