僕とネットショッピング

食料品、日用品、大型家電まで、毎日なにかが家に届く生活をしています。

【夏休み】小4息子とUSJに行ったら「ホテルで待ってる」と言われた話

どうも、地味に子供のいる僕です。

 

夏休みに大阪旅行でユニバーサルスタジオジャパンのオフィシャルホテルをとりました。

他の予定は一切なく、がっつりパークで遊ぶことを目的にした旅行です。

 

さぁ、パークに入るぞって時に小4の息子がこんなことを言い出しました。

「俺、ホテルでDSして待ってるわ、暑いし混んでるの嫌だし」

f:id:hardshopper:20180812055245j:image

 

悪びれる様子はありません。

本人からすれば「僕はこうしたい」という気持ちをストレートに伝えただけです。

 

ただ、僕からすればせっかく家族で遊びに来ているわけで一緒に来て欲しいという気持ちになります。

 

僕「えー?そんなこと言わず一緒に行こうよ」

 

息子「俺はいい。行ってきていいよ、ホテルまで戻れるから鍵貸して。」

 

僕と嫁と娘(5歳)はもうUSJに入る気満々なわけですから、今更プランの変更はできません。

 

たしかにホテルはオフィシャルホテルで近くにあり、息子だけでも歩いて戻ることができます。

また息子は携帯電話を持っているので、連絡が取れなくなる心配もありません。

 

息子だけホテルで待つという選択肢は、全然不可能ではないわけです。

 

お出かけよりも自宅でPC派の息子

そもそも息子がこういう子になったのには、親の僕らの責任であります。

 

僕はネットショッピングが好きですが、お出かけも好きです。土日は必ず出かけます。

遊園地、動物園、水族館なんでも行きますし、ディズニーは年間パスポートをずっと買ってるくらいです。

 

たぶん僕と嫁、つまり親がお出かけが好きなんです。

 

そんな反動もあって息子はお出かけについてこなくなりました。

 

それも「家でPCいじってたい」って理由でついてこなくなりました。

 

息子は小学1年生の時にMinecraftというゲームに出会ってから、リアル世界で生きる時間よりMinecraftの世界で生きる時間を長くとりたいと考えてます。

 

本人曰く、PCしてない時間は全て時間の無駄です。

 

僕は子供の意見を尊重したいので「家でPCやっていたい」という息子を無理やりお出かけに連れて行くことはしません。

 

とはいえ、娘もいますし、僕や嫁もお出かけしたいので、息子は早い段階から、土日は家で一人で留守番するようになりました。

 

僕らは外で食べることも多く、その場合は夕食も別になります。

「お腹すいた?」とLINEで確認すると、息子は「からあげ弁当」と、帰りに買ってきて欲しいお弁当名だけ返すようになりました。

 

そんな子なので、「ホテルで待ってる」ということになんら違和感はないわけです。

 

息子だけホテルで待つという選択

土日のお出かけは留守番して貰えばいいわけですが、流石に旅行はそうもいかないわけです。

 

そんなわけで息子に頼み込んでUSJに来たのです。

 

最初は家で待ってると言っていた息子と交渉の末、普段は強請られると僕が嫌な顔をする「ソシャゲのアイテム」を数千円分買うってことでついてくることを了承してくれました。

 

それで大好きなパソコンから離れて、大人しく旅行にはついてきました。

 

息子からすれば、「家で一人で待たせることができないので旅行にはついてきて欲しい」という理屈で連れてこられているわけで、ホテルで待つ分には問題ないという認識です。

 

そう、息子はそもそも、

旅行について行くとは言ったが、USJに入るとは言ってない

わけです。

 

そして、よく考えると僕にとっても息子がついてこないことのメリットはあります。

・けして安くないチケット代が浮く

・「早く帰りたい」という息子の悪態を聞かずに済む

 

論理的に考えると、逆に息子を無理やりパークに連れて行くメリットはないのです。

 

僕は「お腹がすいたらなんか買って食べてね」2000円を渡して息子と別れました。

 

これが息子にも僕にもWin-Winの結論でした。

おかげで嫁と娘と3人で楽しくUSJを楽しめました。

 

夜になって息子に電話しました。

僕「ご飯食べた?」

息子「あー、食べ終わって大道芸見てた」

 

驚いたことに息子は一人で、USJとホテルの間のショッピングエリアでやっている大道芸を見ていました。

 

息子「あ、あとゴメン。1000円大道芸にあげちゃった」

 

そして、僕が食事代として渡した2000円のうち半分を大道芸人に渡したそうです。

 

息子は息子で楽しめていたようで、僕はちょっと嬉しくなりました。

 

部屋に戻ってから家族でボードゲームをしてから寝ました。

 

あれから5年

はい、この話はもう5年以上前のことです。

そんな息子ももう中3になってます。

 

それ以降の旅行はいろいろです。

半分無理やり付き合わせることもありましたし、母に預けておいて行くこともありました。

USJもその後何度か行っていて、息子はパークに入ることもあれば、やはりホテルで待ってることもありました。

 

ただなぜか分からないのですが、息子は今年になってから積極的に旅行についてきてくれるようになりました。

 

ゴールデンウィークもこの夏休みも「俺も行くわ」と本人から言ってきました。

僕も喜んで息子の行きたくなるような場所を探しました。

 

中3というと、普通の子でも家族旅行とか行きたくないって感じる年齢だと思います。

(僕もその頃の家族旅行は家で留守番してました)

 

本人に聞くと、

「ホテルの雰囲気が好きなんだ」

とのこと。

「なにを突然」と思いましたけど、それならそれでいいんです。

 

ちなみにこれを書いてる今、実は家族で夏休みの旅行に来ています。

 

なんだかんだと言いながらも娘(現在小5)と楽しそうにしている息子を眺めながら、ふと5年前のUSJを思い出して書きたくなりました。

 

うちは個人主義的な家族ですが、それでうまくいっていますし、そこそこ仲良くやっています。

 

 

・・・あれ、なんだこの話。

駄文、長文失礼しました。

 

f:id:hardshopper:20180812055714j:image

(昨日撮影。プールサイドバーでから揚げとフライドポテトを待つ息子の背中)

 

hardshopper.hatenablog.com