僕とネットショッピング

食料品、日用品、大型家電まで、毎日なにかが家に届く生活をしています。

【レビュー】ガストの「石狩風鍋(990円)」食べてみた。美味しい?メニュー写真との違いは!?

f:id:hardshopper:20191201223053j:image

(別にグロじゃないです)

 

どうも、会社よりもファミレスで仕事してる時間の方が長い僕です。

 

ファミレスでドリンクバーガブガブ飲みながらだと、なぜか眠くならず仕事が捗ります。

 

そんな僕御用達なのが、24時間営業で駐車場が停め放題のガストです。

 

ガストはすかいらーく系列でもっともスタンダードなファミレスで超低価格でお馴染みです

たとえば、キャンペーンとかでこんな価格で提供されてます。

ライスは付かない価格とはいえ驚きの価格設定です。

f:id:hardshopper:20191130104515j:image

 

同じすかいらーく系列のジョナサンと比べても安く、デニーズも比べるとデニーズが高級レストランに感じるレベルです。

 

安すぎて30代になるとファミリーで行くのはちょっと気が引けたりしますが、一人で仕事する上なら安ければ安いだけ良いのでつまり最高です。

 

と、そこで気になるメニューを見つけました。

 

今ガストではご当地グルメグランプリなるイベントをやっています。

北陸!みちのく!北海道!

f:id:hardshopper:20191201024922j:image

 

その中で目を引いたのがこちら。

 

ガストご当地グルメグランプリ

石狩風鍋

単品価格990円(税抜き)

f:id:hardshopper:20191201023654j:image

 

鮭、帆立、海老、そして蟹の半身まで入っていて豪華な見た目です。

低価格路線のガストでは中々お見かけできない姿です。

 

しかし価格は流石ガストで990円

ねぎとろ丼をセットにしても1299円です。

(いずれも税抜きとはいえ)

 

これは写真どおりのものが来たら中々のコスパじゃないですか?

 

写真どおりのものなら。

 

つまり、写真のままならコスパ最強ラッキー、写真と全然違っていたらブログのネタです。

 

どっちに転んでも美味しいじゃないですか。

 

 

【口コミ】ガストご当地グルメグランプリ石狩風鍋を食べてみた

 

そもそも、これは石狩鍋ではないんですね。

石狩鍋らしいです。

f:id:hardshopper:20191201145541j:image

 

なんらか石狩鍋の条件を満たしてないんですかね?

北海道産ではありませんという注釈があるところを見ると、北海道産が条件なのかな?

シャンパーンはシャンパーニュ産じゃないとスパークリングワインになるとか、サクラエビは駿河湾産じゃないとシラエビであるとかそういう。

 

まぁ別に僕は石狩鍋でも石狩風鍋でも良いです。

を頼んで蟹風味かまぼこ(カニカマ)が来たら嫌ですが、具材が公称どおりなら問題ないです。

 

ちなみに本当の石狩鍋ってGoogle画像検索によると、ざっとこんな感じらしいです。

f:id:hardshopper:20191201144746j:image

 

ガストのはコチラ。

量が1人用ということを考えれば、十分に石狩鍋ぽくみえますよね。

f:id:hardshopper:20191201190956j:image

 

あとは写真通りかどうかです。

 

では、ご覧いただきましょう。

これがガスト石狩風鍋の実物です!!
f:id:hardshopper:20191201023650j:image

 

あーうん。

あーでも、、、

あーうん。

あー、、、いや、、、(脳内審議中

 

写真どおりですね(判決

盛り付けが写真通りにいってないにしても、そこそこ近い感じには仕上げてあります。

 

具材の数、蟹、海老、帆立のサイズ感、そしてメインの鮭の厚みもしっかりありますね。

吉野家の牛鮭定食の鮭はロッテの板ガムくらいの薄さですが、これはちゃんと鮭してます。

 

お味は、、、

 

あーまぁ美味しい。

ちゃんと海鮮鍋ぽい味しますね。

 

残念ながら、これはブログのネタにはならなそうです。

普通に美味しく食べられました。

 

、、、あれ?