僕とネットショッピング

食料品、日用品、大型家電まで、毎日なにかが家に届く生活をしています。

【比較】くら寿司の糖質オフシリーズ「糖質オフラーメン」は本当においしさそのままか?

回転寿司は子供が好きなのでちょくちょく行くのですが、

 

僕が生のお魚食べられないんですよね。

 

現代っ子だから。

 

さらに、この日は当初ラーメン食べるーって話になってたのに、娘の希望で急遽回転寿司に変更になって、

 

僕的には若干残念な気持ちで、くら寿司に来ました。

 

ぼくはおとうさんだから(╯⊙ ⊱⊙╰ )

 

そこで目に付いたのがこれ。

f:id:hardshopper:20180212214822j:image

 

糖質オフシリーズ第2弾! 

 糖質オフ麺

 

おいしさそのままに糖質が最大97%オフ!

醤油、とんこつ醤油、濃厚味噌、担々麺の種類があっていずれも200Kcal前後。

 

これはすごい。

最近またちょっと太りだしてたのが気になっていたので、

 

当然のように、両方頼みました。

f:id:hardshopper:20180212215609j:image 

左が通常の濃厚味噌ラーメン。

右は糖質オフの濃厚味噌ラーメン。

 

 

 

濃厚味噌は糖質オフシリーズの中でも、最もカロリーオフ率の高くて97%オフです。

 

f:id:hardshopper:20180212220031j:image

f:id:hardshopper:20180212220059j:image

 

なるほど、パッと見はどっちがどっちか分からないくらい完全にそのまま。

 

おいしさそのままかどうかは分かりませんが、見た目はそのままですね。

f:id:hardshopper:20180212220214j:image

 

さて、では麺はどうか?

 

こちらが、普通の濃厚味噌ラーメン。

太めのストレート麺ですね。

f:id:hardshopper:20180212220317j:image

 

こちらが、糖質オフ濃厚味噌ラーメン。

f:id:hardshopper:20180212220408j:image

 

あー。

 

パッと見で分かる明らかな、

こんにゃく麺。

 

冗談なこと言うんじゃないよ!

僕はラーメンが食いにきたんだ。

こんにゃく食いに来てるんじゃないんだよ!

(寿司屋です)

 

案の定、ただのこんにゃく麺の味噌ラーメンでした。

 

あと、言いたくないけど、全然濃厚じゃない。

こんにゃく麺じゃない方も、言ってしまうと生麺タイプのインスタントラーメンです。

 

もっとガツンときてほしくて試しに添えられてたニンニクを入れてみました。

f:id:hardshopper:20180212225524j:image

 

うん、あんま変わんない

 

残念ながら本格的なラーメン求めて来てたのでガッカリしました。

(寿司屋です)

 

あと量が少ない!

普通のラーメン屋の麺の1/3くらいでしょうか?

一口サイズです。

 

これで370円はむしろ高い!

 

やはり、ラーメンはラーメン屋で食べるのがいいです。

 

 

 

というわけで、腹立たしかったので、追加で天丼頼んで食べました。

 f:id:hardshopper:20180212225014j:image

 

ちなみにこの天丼も370円。 

 

ラーメンとは逆に、エビ天3つ入ってこのボリュームで370円はかなりお得感あります。

 

揚げたてでうまいし。

 

と、いうわけで、くら寿司に来たらラーメンではなく天丼を食べましょう。

(寿司屋です)

 

 

ちなみに僕がこの日食べたかったラーメンはこんなラーメンでした。

f:id:hardshopper:20180212230821j:image

鮫洲の道楽というお店で、とんこつ醤油ラーメン、麺ダブル麺固め味濃いめ、ネギ、のり、茎わかめトッピング。これが最近のブーム。