僕とネットショッピング

食料品、日用品、大型家電まで、毎日なにかが家に届く生活をしています。

最安値防衛なるか?ジャパネットの東芝エアコン大清快(RAS-E255RT)は買ドキエアコンセールで安いのか?

夏のエアコン祭り開催中。目玉商品はコチラ↓

hardshopper.hatenablog.com

 

どうも、ジャパネットを応援している僕です。

 

応援してるので、今回のようなネット最安値との比較記事でも、なるべくジャパネットの方が高かったという記事は書きたくありません。

ジャパネットは安い!と言いたいのです。

でも嘘はかけません。

 

だから僕はセールの時に記事を書くのです。

ジャパネットが全力を出している時に記事を書くのです。

 

そして現在、ジャパネットでは買ドキエアコンセールが開催中です。

f:id:hardshopper:20190418212819j:image

畳み掛けるようなこの煽り!

だから僕は記事を書くのです。

 

そして、今回取り上げるのはこのエアコン。

東芝エアコン 大清快

<RAS-E255RT>

f:id:hardshopper:20190418211404j:image

 

このエアコンには期待しています。

なぜなら、去年もジャパネットのエアコンセールで販売されており、

そしてネット最安値だったのです。

なんと今回は、その時よりもさらに価格が下がっています。

 

こちら去年のセールでの販売価格。

同一商品で工事費なども同一条件なのに15000円も高い!

f:id:hardshopper:20190419051750j:image

これは期待できますよ!

 

 

ジャパネットで大清快は安いの?RシリーズとRTシリーズの違いは?

 

まずジャパネットで販売されているRAS-E255RTですが、これは市販品ではありません。

 

ベースモデルの市販品はRAS-E255Rといって型番の最期のTがありません。

Eから始まりRで終わる、E-Rシリーズという名で東芝サイトでは紹介されています。

f:id:hardshopper:20190421043207j:image

 

ジャパネットの製品はこういう市販品ではないことが多く、多くの場合でなんらかのコストダウンが図られてます。

たとえば、今回のRAS-E255RTの場合、センサーが安価なものになっていたりします。

 

詳しい違いは過去のこちらの記事を参考にしてください。

hardshopper.hatenablog.com

 

さて、市販品のRAS-E225Rのほうが高機能であったとしても、価格がその分高ければそれは選ぶ理由にはなりません。

現に去年のセールでは市販品のネット最安値のほうがジャパネットのRAS-E255RTよりも6000円以上高かったのです。

 

そしてジャパネットは今回さらに15000円も価格を下げてきました。

こうなると、さらに差がついてしまったのではないかと想像できます。

これは期待できますよ。

 

 

ジャパネットで東芝エアコン大清快は安いの?ネット最安値と比較する

 

と、言うわけで市販品TAS-E255Rのネット最安値がこちら。

f:id:hardshopper:20190422141111j:image

 

!!!

なんだこれ、めっちゃ安いぞ。。。

 

こちら去年のセール時に比較した時のキャプチャです。

f:id:hardshopper:20190421043632j:image

 

市販品、45000円も値下がりしてます。。。

去年は価格コムのエアコン売れ筋ランキング80位でしたが、価格が下がってコスパが良くなり9位まで上昇してきてる有様。

 

これはジャパネットに不穏な空気が。。。

 

でも待ってください。

エアコンというのは設置などコストが別に掛かるのです。

最終的に支払う額で比較しましょう。

 

まずジャパネットの最終支払い価格はこちら。

f:id:hardshopper:20190421044302j:image

 

74800円と思った方は気をつけて!

ジャパネットは消費税別に送料も別です!

お支払い総額は84,024円です。

 

では、市販品ネット最安値のお支払い総額はいくらでしょうか?

 

こちらが価格.comの最安値。

ただこちらも騙されないように注意しましょう。

1位は送料別です。

価格.comも最安値に飛びついてはいけません

f:id:hardshopper:20190422141332j:image

 

2位、3位は送料無料ですが、クレジットカードが使えません。3位の安心払いのカードは手数料が商品価格の1.9%かかってしまいます。

そして、いずれも全国設置には対応してませんね。

 

僕ならカード利用可で全国設置可能なこちらを選びます。

f:id:hardshopper:20190422142003j:image

 

と、いうかPREMOAは最近実際にエアコンを買ったのでオススメしやすいです。

(アフィリエイトとかしてないので、純粋にオススメしやすいだけです)

 

PREMOAの場合、工事費は下記の通り。

取り外し工事費:6480円

取り付け工事費:12960円

 

合計すると19,440円かかります。

本体代金の46,680円と合わせると、、、

お支払い総額は66,120円!!!

 

えっと、ジャパネットが84,024円なので17,904円もジャパネットのほうが高いです。。。

 

しかもジャパネットのRAS-E255RTは廉価品なのです。

本来はジャパネットのほうが安いくらいでないと釣り合わないはず。。。

 

なんと無念。

今回はジャパネットの大敗です。

 

と、いうか空気清浄機能付き、フィルター自動お掃除付きのエアコンが設置込みでこんな価格で買える時代なんですね。

と、いうか本当に世間的に買ドキなのかもしれません。

 

と、いうわけでジャパネットがお得なエアコンを見つけるまで調べていきたいと思います。

 

買ドキエアコンセールの目玉はこちら
hardshopper.hatenablog.com

 

他のジャパネット記事はこちら

hardshopper.hatenablog.com