僕とネットショッピング

食料品、日用品、大型家電まで、毎日なにかが家に届く生活をしています。

2018年5月までに格安SIMを買うならDMMが最安値

本日ジャパネットがチャレンジデー! 

本日限定ですがネット最安値超えしてました。

hardshopper.hatenablog.com

どうも僕です。

 

AmazonタイムセールでSIMフリースマホ(BLU GRAND X)を5000円以下で買ってしまいました。

hardshopper.hatenablog.com

 

主に車でGoogleマップ用に使おうと考えてます。

 

普段wimax持ち歩いてるので、SIMなしでも良いのですが、運転しててwimaxが繋がりにくいところでGoogleマップが見れなくなるのはまずいので、

 

格安SIMカード欲しくなりました。

 

今回の条件はこちら

  • データ通信のみ(通話は不要)
  • 高速通信データ容量:1Gくらい
  • 月々500円以下
  • 新規契約手数料無料

 

1Gで良いのでデータ通信だけできれば良いって人です。

結構セカンドスマホとか持ってる人には需要ありそうな条件ですよね。

 

今回厳しいのは価格です。

 

データ通信のみで500円は意外と相場なんですけど。

 

だいたい新規契約手数料に3000円取るんです。

 

でも3000円って、僕スマホを4600円とかで買ってるのに払う気になれないんですよね。

 

そこで探しましたよ。

そして奥さんありましたよ。

 

f:id:hardshopper:20180409202105j:image

 

このバナー!

全プランで新規契約手数料0円。

 

タダより安いものはなしって言います。

 

すぐ契約しました。

f:id:hardshopper:20180409202217j:image

 

ただ契約するときにいくつかの罠があったので契約方法を軽く解説します。

 

申し込みページに行って、データ通信 SIM、1G、あとSIMのサイズを入力します。

f:id:hardshopper:20180409202309j:image

 

SIMカードはデフォルトが未選択なので、お使いの端末にあったSIMをお選びくださいませ。

 

そして、ここからですが。

 

何もしないと全てのオプションを勝手に申し込むことになります。

上から3番目のSNSフリーってのは、このプランだと申し込めないだけです。

 

f:id:hardshopper:20180410012957j:image

f:id:hardshopper:20180410013234j:image

 

いじってないですよ。

全て初期状態でこの状態です。

 

しかもSMSの利用のチェックに気をつけてください。

そこだけ申し込むか申し込まないかが左右逆に配置されてますからね!

 

うっかりチェックの位置を左に揃えたら使いもしないSMSに毎月150円課金することになりますよ。

 

 

そしてすごいのがこちら。

これだけオプションつけてるのに一見すると月々480円に見える!

f:id:hardshopper:20180410013517j:image

 

でも、よく見てくださいね。

下に3ヶ月目からの月額が書いてありますよ!

 

右の詳細ボタンを押せばこの通り。

開いていた詳細が開いて2ヶ月目以降にはオプション料金がバンバン加算されることがわかります。

(この詳細も初期は閉じてます)

f:id:hardshopper:20180410013729j:image

 

これは全力でオプション課金させようとしてきてますよ!

 

SMSを「利用しない」、それ以外を全て「申し込まない」に選択しましょう。

 

ほら出来上がり!

初期費用394円、月額480円(3ヶ月以降も480円)

f:id:hardshopper:20180410014108j:image

 

 

これは安い!

 

「なんでこんな騙しうちみたいなことするのか?」

って思いました?

 

でも、これでDMMを責めちゃダメです。

 

これに騙される人がいるから、ちゃんと確認する僕らみたいな人間が契約手数料無料でサービスを受けられるんです。

 

僕らはそう言う人達に感謝をしながらしたたかに得をしましょう!