僕とネットショッピング

食料品、日用品、大型家電まで、毎日なにかが家に届く生活をしています。

 

沼にハマるな!危険なネットのクレーンゲームでオススメは?12アプリを比較した結果だけ!

自ら沼にハマってしまった心理状態をまとめました

hardshopper.hatenablog.com

 

僕が沼にはまったオンラインクレーンゲーム「LIFTる。」

c2.cir.io

 

【初心者向け】設定甘めが良ければ「ネッチ」

c2.cir.io

 

どうも、ゲームセンター大好きな僕です。

 

コロナの影響で一切外に出てないと、やっぱりゲームセンターとか行きたくなりますよね。

そこで、つい見ちゃうのが最近増えてるネットで実機のクレーンゲームができるサービスです。

 

最近のはだいたいスマホアプリになってて、アプリダウンロードするだけでできるんですよね。

 

というわけで、僕も目についたやつまとめて落としてみました。

合計12アプリもありました。

  • セガキャッチャー
  • クラウドキャッチャー
  • トレバ 初心者オススメ
  • クレマス~クレーンゲーム・マスター~
  • LIFTる。(りふとる)景品数日本一
  • タイトーオンラインクレーン
  • ネットクレーンモール「とるモ」
  • GetLive
  • JCM ネットクレーン鑑定団
  • ネッチ
  • #とれたね
  • ぷらこれ

 

クレーンゲームフォルダにまとめました。

f:id:hardshopper:20200412011716j:image

f:id:hardshopper:20200412011720j:image

景品数日本一のオンラインクレーンゲームアプリはこちら

初心者向け、設定甘めのオンラインクレーンゲームはこちら

 

今回はこれを比較して、僕的に1番オススメなアプリをお伝えします。

 

あ、ちなみに完全に僕の個人的な意見です。

またアフィリエイトとかじゃないので、登録してもらっても僕に一銭も入りません。

良かったらピュアな気持ちで読んでください。

 

 

たこ焼き沼にハマる!ハイエナに狙われたら取るまでやめられない

 

と、オススメアプリを紹介する前に、まずこの話を聞いてください。

大事な話です。

 

この手のオンラインクレーンゲームは、一度やりだすとやめられなくなるように設計されてます。

 

システム的にはもちろん中断できますが、

心理的に中断を許さないのです。

ビジネスの世界ではコンコルド効果サンクコスト効果と言われるアレです。

 

たとえば、これは実店舗でも非常によく見かけるたこ焼き機にピンポン球を入れるタイプ。

f:id:hardshopper:20200412014118j:image

 

オンライクレーンゲームでは、シビアな操作ができないためか、この手の運がモノをいうタイプが人気です。

 

初心者はこう考えます。

「穴の数は18個だから18回やれば景品を獲得できるかな?」

f:id:hardshopper:20200412014343j:image

 

この考えは、全く正しくありません。

では、実際はどうなるかをご覧ください。


f:id:hardshopper:20200412013104j:image

 

赤い穴に入れると景品獲得ですが、赤い穴を避けるように積もっていくピンポン球。

 

見えますか?ここに入れると景品獲得です。

f:id:hardshopper:20200412032659j:image

 

もはやカイジの世界です。

赤い穴から空気でもでてるんでしょうか?(でてない

f:id:hardshopper:20200412015010j:image

 

横から見てみるともう入ってるようにすら見えますが、これでもまだ赤い穴には入っていません。

f:id:hardshopper:20200412013011j:image

 

分かりますでしょうか?

このたこ焼き機の周りに積もっているピンポン球の数が、、、

 

このゲームのクレーンは1プレイ280円

アームはピンポン球を1つか、上手くいって2つしか取れないように作られており、もちろん1つも取れないこともあります。

 

この数のピンポン球を積み上げるのに、一体いくらかかっているのでしょう?

 

しかし途中でやめることはできません。

このプレーヤーの後ろにはハイエナ(予約者)が、5人も並んでいます。
f:id:hardshopper:20200412233949p:image

ハマるにしても浅い沼!設定甘めのクレーンゲームはコチラ 

 

次で取れるかもしれない、もう一度やればとれるかもしれない。

ここまでやったのに、今やめたら全て無駄になる!

俺がやめたら、次に予約している人に取られるかもしれない!!!

 

ここまでくるとプレーヤーは取れるまでやります。

見ていると定期的に課金してるであろう待ち時間があるのが生々しいです。

「あと1000円」「あと1000円」と細かく課金しているのでしょう。

それは生々しくエグい時間です。

 

そして獲得、圧倒的獲得。

これ以上置く場所をなくして、やっとピンポン球は赤い穴に押し込まれました。

f:id:hardshopper:20200412234231j:image

PRIZE OUT!!

Enjoy playing!

f:id:hardshopper:20200412234354p:image景品数日本一のオンラインクレーンゲームアプリはこちら 

 

ここまで数万円以上を投資をしたプレーヤーが、この表示を見て感じたのは喜びか、安堵か、、、

はたまた後悔か、、、

少なくともエンジョイはしてないと想像します。

 

漫画「カイジ」に出てくるパチンコ沼は投資額も凄かったですが、それを攻略してカイジは数億円獲得できました。

 

それに対してこれで獲得できるのは残念ながらサングラス、どうやったってこれでは投資額を回収できるとは思えません。

f:id:hardshopper:20200412235516j:image

ハマるにしても浅い沼!設定甘めのクレーンゲームはコチラ 

 

(最近のオンライクレーンゲームはひとつの実機で開いたリンクによって獲得できる景品が異なるので、もしかしたらプレーヤーが狙っていたのはこれじゃないかもしれませんが、価値的には他も大体同じようなものになります)

 

また、恐ろしいのはこれだけではありません。

 

よく考えると1プレイ280円のクレーンゲーム、

実店舗なら高いと感じませんか?

 

しかし、オンラインクレーンゲームではざらにあるのです。

それどころか、実店舗では絶対に見かけない一回1000円一回10000円のものまであります。

 

やはりカイジの世界です。

オンラインクレーンゲームは、表世界のクレーンゲームじゃないんです。

f:id:hardshopper:20200415020604j:image

 

 

オンライクレーンゲームが1プレイ高額でも成り立つ理由にポイント購入があります。

 

まとめてポイントを購入してからのプレイなので、お金を使っている感覚が気薄になり、ついプレイしてしまうのです。

 

そして、もうひとつ。

通常プレイしないような高額ゲームに足を踏み入れてしまう理由として、

無料チケットの存在があります。

 

たとえばこちらのサイト。

景品にPS4が登場したという広告をFacebookに出していますが、このように高額景品がたこ焼き型のゲームで獲得できます。

f:id:hardshopper:20200414102600j:image

 

そしてなんと、これが、

無料でGETできるというのです。

f:id:hardshopper:20200414102556j:image

 

実際アプリダウンロードをすると、無料チケットが配布されたりするので、これに嘘はありません。

本当に無料でプレイできるのです。

f:id:hardshopper:20200415014902j:image

PS4がGETできるオンラインクレーンゲームアプリはこちら 

 

危険なのはこの無料プレイです。

自分が無料プレイできるということは、無料プレイできるユーザーがほかにもたくさんいることになります。

 

無料プレイできるユーザーは、ワンチャン獲れる可能性にかけてピンポン球を落とします。

もちろんそう易々は獲れません。

 

そんな風に何人かが無料プレイを試していううちに必ずやってきます。

「もうすぐ獲れそう」と、感じる瞬間が。

この「もうすぐ獲れそう」は、前述のとおりで本当にもうすぐ獲れるわけではない場合が大半です。

 

そして自分がそう感じた時には周りの人間もそう感じています

当然、ハイエナが列を作り、プレイを閲覧しているユーザーも増えていきます。

 

その瞬間に出会ってしまったユーザーは思います。

今やめたら後ろのハイエナに持ってかれる。

課金しても、PS4が獲れるなら元は取れる。

課金しよう。

 

上記のPS4の場合、通常プレイは一回3000pt。

3410ptで3300円なので、ほぼ1pt=1円です。

f:id:hardshopper:20200416063335j:image

 

もしかすると、余裕を持って10000円課金する人もいるかもしれません。

その方が僅かながら得ですし、1万円でもPS4なら元は取れますからね。

f:id:hardshopper:20200416065300j:image

 

しかし一度高額課金をしてしまったら最後。

課金した額が高ければ高いほど引き返すことはできなくなります。

 

ちなみに、こちらは1プレイ1万円

もちろんこちらも無料チケットが利用可能です。
f:id:hardshopper:20200414102603j:image

iPadがGETできるオンラインクレーンゲームアプリはこちら  

 

しくみはソーシャルゲームのそれと同じ。

フリーミアム(基本プレイ無料)で体験させ、射幸心で課金させます。

さらに無料プレイのユーザーは、課金ユーザーに課金させるための肥やし(たこ焼き)です。

 

さて、これだけ話すと「じゃあオンラインクレーンゲームに手を出すのをやめよう」と思ってしまいますかね。

 

が、そうではありません。

 

12アプリを比較、なんだかんだ毎日プレイして、本当にオンラインクレーンゲームを楽しむ方法が分かったのでそれをまとめます。

 

【初心者向け】設定甘めが良ければ「ネッチ」

c2.cir.io

 

 

 

オンラインクレーンゲームのオススメな楽しみ方!無料プレイでも景品獲得する方法

 

まず、僕もちゃんと景品獲得しました。

 

ハリポタ好きな嫁向けにフィギュアを獲りました。

他にも嫁の好きなヒゲダンのオルゴールとか。

いずれも、ちゃんと無料ですぐに届きましたね。

f:id:hardshopper:20200417070702j:image

 

一応ちゃんと課金もしました。

全アプリ合計の課金額は3000円くらいですかね。

 

で、今回試した12種類のアプリの中で、オススメはどれかと言うと、、、

f:id:hardshopper:20200418095109j:image
f:id:hardshopper:20200418095112j:image

 

どれでもありません。

どれも似たり寄ったりですw

 

もちろん、景品の種類や数に違いもありますし、ゲームの種類(たこ焼きなのか落とすやつなのか)にも違いはあります。

アプリによってはオンラインクレーンゲーム用に一定時間動かし放題のものもありましたし、バグっぽい動きをするもの、動作に遅延のあるもの、画質が悪いものなど、システム的な優劣も感じましたが、結論だけ言うとそんなものは微々たる差です。

 

重要なのは各アプリがやっているキャンペーンです。

 

これは昨今のスマホ決済も同じですよね。

どのスマホ決済アプリがオススメですか?PayPay?LINE Pay?メルペイ?ドコモ払い?

これはどれでも無いですよね、その時やっているキャンペーンが全てです。

その時、その店舗で、一番還元率の高いキャンペーンをやっているものを選ぶべきです。

 

先程ソーシャルゲームのやり口と同じであるという話をしましたが、ひとつソーシャルゲームと大きく違うところがあります。

それは、獲得できるものがゲーム内アイテムやキャラクターではなく、物理の商品であるということです。

 

つまり同じアプリに定着する必要がないのです。

どのアプリがいいかな?って考える必要はありません。

全部使いましょう。

 

12アプリも起動してると、いずれかのアプリでは無料チケットを配布するキャンペーンをやっていたりします。

f:id:hardshopper:20200418100418j:image

 

そして本来は有料のポイントを無料でもらえることもあります。

f:id:hardshopper:20200418100823j:image

f:id:hardshopper:20200418104610j:image

 

また、ほぼ全てのアプリでログインボーナスが存在しています。

f:id:hardshopper:20200418100629j:image
f:id:hardshopper:20200418100621j:image
f:id:hardshopper:20200418100625j:image

ポイントルーレットがまわせるオンラインクレーンゲームアプリはこちら  


f:id:hardshopper:20200418100618j:image
f:id:hardshopper:20200418100615j:image
f:id:hardshopper:20200418100612j:image

設定甘めのオンラインクレーンゲームはこちら

 

1日分ではプレイできないですが、数日分貯めると無料でプレイができるだけ貯まります。

 

僕が遊んだ結論としては、

オンラインクレーンゲームは無料で楽しもう!

ということです。

 

前述のとおり課金したら後に引けなくなります。

課金はせず、無料チケットだけ握りしめて、課金ユーザーが沼に落ちていくのを見て楽しみながら、あわよくば無料でハイエナしましょう。

 

ケチ?

違いますよ。気分はこっちのポジションです。

無課金という安全な位置からオンラインクレーンゲームを楽しむのです。

f:id:hardshopper:20200418103906j:image

 

それに、みんな景品が欲しくてクレーンゲームをやってるわけじゃないですよね?

僕は寂しいことに大人になってからはクレーンゲームの景品なんて欲しいと思わなくなりました。

多分ほとんどの大人ってクレーンゲームをやる楽しみを味わうためにプレイしてますよね?

 

もし、コレクターの方とかでどうしても欲しい景品がある場合でも、クレーンゲームで獲ろうとするのはやめましょ。

 

だいたいヤフオクメルカリで買えます。

今回、僕が獲得した景品は1つ1000円前後で買えました。(そして全然売れてません)

f:id:hardshopper:20200418102851j:image

 設定甘めのオンラインクレーンゲームはこちら

 

個人売買が嫌な人は、店舗での販売もしているので探してみると良いかと思います。

 

多くの場合でクレーンゲームで獲るより安く買えます。

 

ゲームセンター実店舗のクレーンゲームは他人がやっているのをマジマジ見てられません。

しかしオンラインクレーンゲームはそれを許され、さらに無料プレイも可能なのです。

課金ユーザーが沼に浸かるところを安全な位置から楽しめるのはオンラインクレーンゲームだけです!

 

 

と、言うわけで、これからプレイしようと思ってた人には元も子もないまとめになっちゃってすみませんでした。以上です。

 

と、世の中コロナ影響で経済が回らなくなってると聞きますし、普段からクレーンゲーム大好きって人は、その応援の気持ちを込めてクレーンゲームで経済まわすのには反対しませんよ!

 

追記

書いた直後にTwitterにてご指摘いただきました。

f:id:hardshopper:20200419095508j:image

悪意はなかったですが、少し極端で一方的な意見になっているのは事実なので、読んでくださった方はそれも踏まえて試してみていただければ幸いです!

 

無料で景品とった話

hardshopper.hatenablog.com

 

【初心者向け】設定甘めが良ければ「ネッチ」

c2.cir.io

 

僕が沼にはまったオンラインクレーンゲーム「LIFTる。」

c2.cir.io