僕とネットショッピング

食料品、日用品、大型家電まで、毎日なにかが家に届く生活をしています。

【トレバ】無料で景品取れた!しかし送料無料の条件がエゲツない!

先日、amazonのFire TV Stickで食事しながら見る映画を探してたときの話、たまたま下記のアプリを見つけたんです。

f:id:hardshopper:20180712141249j:image

 

知ってます?トレバ。

まぁ知ってるからこの記事にいるんだと思うんですけど、ざっとだけ説明するとクレーンゲームを遠隔でできるサービスです。

f:id:hardshopper:20180712142146p:image

 

PC版もアプリ版もあって、僕はPCででた頃に何度かやってみて、課金せずに何個か商品を貰ったこともあります。(ぬいぐるみをいくつか

 

ソシャゲ同様にフリーミアムが取り入れられてて、1日1回とか無料でできたりします。

そしてそれでも商品を送ってくれるんです。

しかも配送料無料で。(でた当時は

 

しかしソシャゲのガチャと違って、実際に商品コストや配送料かかるはずなので、サービス開始当初は成り立つのか不思議だったんですけど、成り立ってるみたいですね。

 

と、いうのも同じようなサービス増えてるんです。

最近では儲かってることでお馴染みのイオン系ゲームセンターのモーリーファンタジーが導入してましたしね。

 

今回それのFire TV Stick版があるのを見つけてついインストールしたんです。

 

だってつまり誰かがクレーンゲームやってるのをテレビで延々とみてられるんですよ?

超いいじゃないですか。

ブログ書きながらご飯食べるときにつけとくのにもってこいのコンテンツです。

 

そして少し見てたら納得しました。

なぜこの手のサービスが増えてるのか。

 

これ相当儲かりそうです。

いや、かなりエグいサービス設計ですよ。

実店舗のクレーンゲームとは比較になりません。

 

 

とりあえず無料に釣られてプレイすると、最初だけ景品が少し動いて取れそうになります。

f:id:hardshopper:20180714003210p:image

こんなの今にも落ちそうでしょ?

全然まだまだ取れないですよ?

 

すると予約中の人数がバババッて増えるんです。

つまり他のユーザーが後ろに並んでいる状態になるんです

「ここでやめたら俺がとってやるぜ」

という、いわゆるハイエナが群がってくるわけです。

 

このハイエナ行為、ゲームセンターの実店舗では非常にやりづらいです。

そりゃそうですよ、諦めたところを狙って並ぶなんて普通の神経じゃ中々できないですよ。

 

それが、オンラインだとできるわけですよ。

顔見えないし、声も聞こえないし。

 

そうなるとやってる人のコンコルド効果が加速します。

やめたら今までの投資が無駄になる。

あげく後ろに並んでるやつに取られるかも、、、

 

動いては戻り動いては戻り、でも取れそうで全然取れない。

 

延々と30分同じ人がやり続けてたりします。

金額にしたら1万円とか軽くいくでしょう。

 

同じ絵面の繰り返しですけど、どんな気持ちでやってんのかな?って想像する愉快な気持ちになるので退屈しません(ぐひひ

f:id:hardshopper:20180714003400j:image

僕の想像するプレイヤーイメージ

 

そして僕もお勤め先ではユーザーの課金で稼ぐしくみを作ってるので、射幸心とコンコルド効果の沼を見るのは勉強になりますよね。

 

 

 

ただ、問題は、僕もカモになり得るんです。

だって、僕にも無料でプレイできる権利があるのですから。

 

なんとインストールした直後は5回も無料でできてしまうのですよ。

 

そしてやりました。

欲しくもないサンリオの傘が取れそうに見えてやりました。

 

そして。。。

 

獲りました。

2回で獲れました。

f:id:hardshopper:20180714003909j:image

 

獲れそうなやつ見抜く能力が我ながら大したものです。

 

Fire TV Stickって性能低いので、遅延とか心配してましたけど、全く遅延はなく、狙ったところにズバッとハマりましたよね。

 

そして娘が使ってくれたらいいなーなんて思いながら発送手続きをすることにしました。

 

送料無料ってありますからね。

完全に無料でマイメロの傘が手元に届くはずです。

f:id:hardshopper:20180714004426j:image

 

しかし、そこに表示された謎のメッセージがこちら。

 

7日間に1回送料無料サービス実施中!

あと7日と0時間で送料無料!

f:id:hardshopper:20180714004536j:image

 

なんだこれ。

 

・・・

 

・・・

 

・・・!(気がつく

 

なんてエゲツない!

 

つまり、7日後の1日間の間に発送の手続きをしないと送料無料にならないってことだ。

普通に発送すると送料は1000円。

しかも14日経ったら景品獲得がなかったことになる。

 

あからさますぎる忘れさせる作戦です。

 

忘れさせる作戦ってのは、一見お得に見えるサービスがよくやる手口です。

 

例えば楽天やヤフーショッピングのポイント還元。 

ポイント10倍!とかいいながら、ポイントが付与されるのが2ヶ月後、有効期限は1~2週間なんてことがザラにあります。

かなりの人が使い忘れることを見込んでのポイント付与キャンペーンなのです。

 

他にも携帯キャリアがそうですよね。

2年縛り割引と言いつつ、2年に1回、1ヶ月間しか無料で解約できる期間がないのです。

そうしないと自動で更新され、また2年縛られる。

解約には違約金として1万近くとられます。

 

そう、世の中の「お得」の多くがこの忘れさせる作戦で成り立っていたりします。

 

損をする人がいるから、お得にサービスを受けられる人がいるのです。

弱肉強食の等価交換なのです。

 

そしてやっぱりこのサービス、商品の発送がネックになったんですね。

最初の頃は普通に送料無料で発送してくれましたもん。

 

もちろん僕は、当然のようにすぐカレンダー登録しましたよ。(7日間と0時間後を)

僕は常に「お得」の強者でありたいのです。

 

と、いうわけで実際に無料で景品は取れるけど、無料で商品を手にするのはそこそこ大変というお話でした。 

 

 

こちらはiPhone版