僕とネットショッピング

食料品、日用品、大型家電まで、毎日なにかが家に届く生活をしている僕のブログです。

 

無料ユーザーに悲報!オンクレが続々と景品の送料有料化!ネッチに続きトレバまで!

 

クラウドキャッチャーは今でも送料無料

 

どうも、オンラインクレーンゲームやりすぎて欲しくもない景品が家に送られてきて困ってる僕です。

 

特にぬいぐるみは場所とるしマジで困ってます。

ダメだこいつ、早くメルカリしないと。

f:id:hardshopper:20210720065458j:image

 

「こいついい大人のくせして、オンクレにすごい課金してるぞ!」

と、思った皆さん。

 

たしかに無課金とは言いませんが、僕の過金額はせいぜい月に2000円くらいです。

ゲームセンターに1回行くと使っちゃうくらいの額ですし過剰な利用というほどじゃないですよね。

 

では、そのくらいの額でどうして景品がドンドン取れるのかと言うと、

それは無料プレイがあるからです。

 

特に無料プレイが充実しているのが、オンラインクレーンゲームとしては老舗のトレバです。

f:id:hardshopper:20210709081558j:image
無料プレイでそこそこ取れる送料無料のオンクレ「タイトーオンラインクレーン」

 

利用状況や課金状況とかにも応じて変わると思いますが、僕の場合は起動するたびに毎日これくらいのチケットがもらえます。

f:id:hardshopper:20210709081739j:image

 

有効期限は当日中なので、1日で使い切らないといけません。

なので毎日日課的に利用しちゃうので無料で取れちゃうこともやっぱりあるんですよね。

 

トレバはじめオンクレっていろんな評判あるの知ってますが、

実際とれる時はとれます。

課金しないでチケットでもとれます。

 

「それじゃあトレバは商売が成り立たないんじゃないか?」って思う方もいるかもしれませんが、基本プレイ無料の「フリーミアム」ってビジネスモデルは実は儲かることでお馴染みです。

 

たとえば多くのソーシャルゲームが基本プレイ無料ですが、買い切りのゲームより儲かってるって話聞きますよね?

多くのユーザーを無課金でプレイさせて、ハマったら課金に転向させるのです。

そして、そこからさらにガッツリとハマった高課金ユーザーの上位20%くらいが、全体の80%の売り上げを上げてサービスを成り立たせてくれるモデルなのです。

 

ソーシャルゲームの場合、ガチャで欲しいキャラやアイテムを当てたいという射幸心を煽ります。

イベントで特定のキャラクターにイベント限定の優位性を与えたりするのもそういう戦略です。

 

対してオンクレの場合は、無課金ユーザーの、

「もう少しでとれるかも」

「今とらないと次の人にとられちゃう」

みたいな気持ちを煽ることで課金転向させます。

 

つまり「とれそうでとれない」という状況にさせることができるかが課金転向させるポイントになります。

詳細は下記の記事も参考にしてください↓

hardshopper.hatenablog.com

 

ただトレバの場合は無料チケットを多めに配布する代わりに、この「とれそうでとれない」を追求しまくった結果「とれない」「不正だ」みたいな評判につながっている理由になっている気がします。

 

また、もうひとつオンクレでフリーミアムを実現する上で大きな問題があります。

 

それが景品の原価と送料です。

 

ソシャゲはいくらアイテムを発行しても原価も送料もかかりませんが、オンクレはそうはいかないのです。

 

そして多くのオンクレが送料無料のサービスを提供しているため、この送料はバカにならない状況になっているはずです。

 

ぬいぐるみデカいですからね!

f:id:hardshopper:20210709091539j:image初回5回無料!PS5など豪華賞品が当たる「福箱」がとれる「鑑定団NEO」

 

結構大きめの段ボールで配送されるので、そこそこの送料がかかっていることは想像がつきます。

 

そして結果として、とうとうトレバが送料の完全無料を諦めたようです。

今日はその話をさせてください。

 

 

景品が届かない!?トレバ、ネッチは配送ルール変更で無料配送には課金が必須に!

 

実は4月の段階で無料配送を撤廃した老舗オンラインクレーンゲームサービスがありました。

 

それがネッチです。

トレバ同様にかなり初期からあるオンラインクレーンゲームですね。

f:id:hardshopper:20210715071158j:image

 

このネッチもまた、比較的ログインボーナスが充実したサービスでした。

 

平日は毎日1500NP(約160円相当)が毎日貰えるキャンペーンをずっとやっています。

f:id:hardshopper:20210708045830j:image

 

それとは別に1プレイ無料チケットも貰えます。

このチケットは使える筐体が限定され、たこ焼き筐体とかには使えません。

f:id:hardshopper:20210708045843j:image

 

ネッチも無料プレイができるのでついついやってしまうため、これまでそこそこ景品もとれています。

f:id:hardshopper:20210720070550j:image
無料プレイでそこそこ取れる送料無料のオンクレ「タイトーオンラインクレーン」

 

ただ、ネッチは3月時点でこんな通知が届いていました。

f:id:hardshopper:20210716172343j:image

4月1日(木)12時より景品獲得した日から過去30日以内にNP購入をされていない方を対象として配送ルールを変更させていただきます。

景品獲得されて過去30日以内にNP購入をされていない方は、2週間以内に9,000NP以上を購入していただき、問い合わせフォームから購入の旨をお伝えください。弊社でNP購入を確認後に配送手続きをさせていただきます。

ややこしい表現ですが、つまりこういうことです。

 

1ヶ月以上無課金プレイのヤツは、課金しないと発送しないぞ!

 

そして9000NPは約1000円なので、「1000円課金をしたら問い合わせフォームから連絡しろよ!」っていうすごくアナログな対応をユーザーに要求しています。

 

ちなみにこれ、お知らせはあるのですが、システム的にはそれが分かる仕組みにはなっていないので非常に分かりづらいです。

システム改修を行わず、アナログなやり方だったとしても切り替えるしかないという判断があったことが想像されます。

 

 当然、問い合わせが多いのでしょう。

よくある質問」コーナーにはそのことが書いてあります。

f:id:hardshopper:20210620224305j:image

Q.
発送済みになっている景品が届かない

A.
獲得から過去2週間以内にNPを購入されていない方は、14日以内に9,000NP以上の購入することで景品を発送させていただいております。
また発送した景品が定形外の場合、到着にお時間をいただく場合がございます。

 

なお、僕もこれで一度問い合わせをした一人です。

 

「課金がないと発送されない」というルール変更には気がついたのですが、課金したあとにわざわざ連絡しないと発送されないとは思わなかったのです。

 

そのやり取りの一部始終がこちら。

---

 

いつまでも未配送のままですが、いつ配送されますか?

 

1日くらいで返事は返ってきました。

ネッチサポートです。


ご連絡ありがとうございます。

決済が無く獲得した場合には決済した旨をこちらにご一報して頂く事で発送の対応をしております。

お客様は発送の旨ご連絡はしておりますでしょうか。
ご確認よろしくお願いいたします

 

「発送の旨ご連絡はしておりますでしょうか?」って失礼なものの言い方ですよね。

そもそもそんな連絡をしなきゃいけないシステムがイケてないし、連絡があったかどうかとか、課金があったかどうかとかはチェックしたら分かることなので、あっちで調べて発送手続きをすればいいことです。

 

仕方ないので、もう決済していることを伝えます。

 

すでに何度か決済してますので発送されると思っておりました。

発送お願いいたします。

 

こちらもすぐに返事は返ってきました。

ネッチサポートです。


ポイント購入のご連絡ありがとうございます。
ポイントの購入を行われました為、ポイント購入日より30日間は獲得されました景品の発送を行わせていただきます。
30日経過致しますと、再度追加購入が必要となります為予めご了承ください。 

お客様の獲得されました景品は、弊社既定の配送曜日(一度保管した景品は翌週水曜)となりましたら、自動的に発送を行わせていただきます、発送・到着まで今しばらくお待ちください。 

また、購入されましたポイントに関しましては
そのままご使用いただけるため、是非その他の景品も獲得頂けますと幸いです。

今後ともネッチをよろしくお願い致します。

 

結果、ポイント購入連絡があったものとみなされたのか、テンプレート回答を返されました。

絶対に「ポイント購入しました!」って問い合わせないといけないルールは、煩わしいことこの上ないですし、この対応はイケてないですね。

 

さて、そして「ネッチ」につづき同じく老舗の「トレバ」でもこんなお知らせが掲載されました。

 

 

トレバは「有料獲得景品」と「無料獲得景品」で別対応!「あわせ取り対象景品」のような扱いに!

 

 こちらがトレバから出されたお知らせです。

f:id:hardshopper:20210706094247j:image

景品獲得時のプレイ内容に応じて、獲得された景品を「有料獲得景品」ならびに「無料獲得景品」に分類いたします。

有料獲得景品
景品獲得時のプレイが有料プレイ(TPを使用して獲得)だった場合、獲得された景品は「有料獲得景品」となります。
「有料獲得景品」を含む配送依頼は、直近の配送依頼から7日以上経過している場合、
引き続き送料無料で配送依頼が可能です。 

無料獲得景品
景品獲得時のプレイが無料プレイ(プレイチケットまたはチュートリアルプレイでの獲得)だった場合、獲得された景品は「無料獲得景品」となります。
「無料獲得景品」のみの配送依頼の場合は送料が必要となります。

 

つまり景品を獲得したときのプレイが有料(購入したTPを使用したか?)であれば、これまでどおり配送が無料。(7日以上経過というルールはこれまでどおり)

 

無料チケットで獲得している場合は、有料プレイで獲得した景品と一緒じゃないと送料がかかるということです。

 

これ、 トレバをよくプレイしている人なら知っていると思いますが、トレバの「あわせ取り景品」という制度に似ています。

あわせ取り景品は、通常の景品と一緒でないと発送に送料がかかります(その代わり、多少獲得しやすくなっていたりします)

 

無料獲得した景品は「あわせ取り対象景品」扱いであるという体感としてかなり厳しいルールになってます。

 

が、それの救済キャンペーンが合わせて開始されました。

 

ところで、そもそもトレバの「配送料無料」はキャンペーン扱いだったということを認識していましたか?

トレバは長らく配送料無料でしたが、実は下記のように書かれていてキャンペーン扱いだったようです。

f:id:hardshopper:20210706094253j:image

キャンペーンその1

7日間に1回 送料無料 サービス実施中!

 

送料無料はサービスではなく、キャンペーンという扱いだったのです。

 

キャンペーン扱いだといつでも内容を変更できるので、運営としては安心して実施できるというメリットがあります。

「キャンペーンだから予告なく変更するよ」みたいに書いておけば、ルール変更も自由にできるということですね。

 

で、そのキャンペーン内容が、今回の送料有料化で下記のように変更されました。

f:id:hardshopper:20210706094617j:image

実施中の配送キャンペーン(一部地域を除きます)
「有料獲得景品」を含む配送依頼は、7日に1回送料無料サービス実施中!
※送料無料キャンペーン利用後、7日以内に再び配送依頼を行う場合は、送料が必要です。


「無料獲得景品」のみの配送依頼の場合、配送依頼時から過去30日以内に累計10,000TP以上をご購入いただくと送料無料!
※トレバプライム、トレバプライムゴールドなどの月額課金による特典は累計には含まれません。


有料で配送依頼をする場合、送料を10,000TPから5,000TPに値下げ中!

※いずれのキャンペーンも予告なく内容の変更や中止をする場合があります。
※獲得方法に関わらず、「あわせ取り対象景品」のみの配送依頼時には送料が必要となります。
※送料無料対象国・地域 : 中国、南米、アフリカ以外

 

まず、今回の「有料獲得景品は送料無料」に関してもキャンペーン扱いです。

だからこのルールもそのうちしれっと変わる可能性がありますね。

 

ただ重要なのはその次です。

無料獲得景品のみでも、過去30日以内に10,000TP以上購入したら送料無料

 

「景品獲得時」ではなく「配送依頼時」から30日以内なので、つまり景品を獲得してから別のプレイ時に課金するでも良いわけです。

 

これはネッチと同じようなルールですね。

獲得時に無料だったかどうかは関係なく、課金ユーザーには無料で発送してあげるよという救済処置です。

 

ちなみに10,000TPはだいたい1000円分くらいです。

f:id:hardshopper:20210706094257j:image

安心しました。

微課金ユーザーの僕は月間1000円くらいは課金しちゃうので、つまりこのキャンペーンのおかげでこれからも送料は無料で遊べそうです。

 

1点残念なのは、月額300円で10,000TP貰えるというサブスク「トレバプライム」にも加入しているのですが、これでもらえる10,000TPはこのキャンペーンの対象外なので、これとは別に1000円課金する必要があります。

f:id:hardshopper:20210706094244j:image(余談ですが、このトレバプライムは「景表法の景品規制上大丈夫なのか?」という疑問を感じてます。)

 

なお、「送料が5000TP(500円)に値下げ」というキャンペーンも同時に併催されていますが、獲得した景品に500円かけるくらいなら、1000円遊んだほうが得って気にますよね。

 

これらのルールを整理した表が掲載されてました。

f:id:hardshopper:20210718123740p:plain【初回5回無料&送料無料】カプコンネットキャッチャー カプとれ


これだけ見るとちょっとややこしくみえますが、ざっくりと「月に1000円以上課金するユーザーはこれからも送料無料」と思っていても大丈夫そうですね。

ちなみにトレバのシステムはネッチのシステムよりも遥かにしっかりしています。

このルール変更が行われたタイミングで、配送する景品情報で無料獲得景品には下記のような表示が追加されました。

f:id:hardshopper:20210706094344j:image
アシストが手厚い!景品は送料無料!やったれキャッチャー

 

対して有料獲得景品(しろくまのぬいぐるみ)には、なにも表示されていません。

 

システム的に送料無料かどうかが分かりやすくなっていますし、ネッチのように個別に問い合わせする必要もないので安心できますね。

 

 

さて、ちなみに僕はこの送料有料化について、結構肯定的に思っています。

僕が微課金ユーザーなので送料有料の影響を受けづらいということもありますが、このような対応をすることで、たくさん無料チケットを貰えるようになれば、それだけ遊べる回数が増えますからね。

 

それでも完全無課金で遊びたい!課金はできない!って方もご心配なく。

まだまだ送料無料のサービスのほうが多いです。

無課金でも絶対に送料無料で遊びたいという人はそちらのサービスを利用すると良いかなと思いますよ↓

[送料無料のオンラインクレーンゲーム一覧]

どのサービスも初回無料プレイありで送料無料です。
まだダウンロードしていないアプリがあれば最大5回くらい無料プレイできます。