僕とネットショッピング

食料品、日用品、大型家電まで、毎日なにかが家に届く生活をしています。

 

【比較】部屋干し最強!評判のアイリスオーヤマ衣類乾燥除湿機が超オススメだった〜2021年全モデルを口コミレビュー

アイリスオーヤマサーキュレーター衣類乾燥除湿機の各々モデルの詳細と、使ってみた感想、口コミレビューをまとめております。

 

購入検討中の方はぜひ御覧くださいませ!(オリジナル比較表付き)

f:id:hardshopper:20210117105601p:plain

アイリスオーヤマ サーキュレーター衣類乾燥除湿機のセール価格をチェック

 

どうも、洗濯物は部屋干し派の僕です。

 

我が家ではもう15年以上、外に洗濯物は干してません。

 

外なんかに干したらせっかく洗濯したのに砂埃とかPM2.5とか夏なら虫だってつく可能性ありますからね。

 

それに部屋干しなら雨でも台風でも夜中でも関係なくいつでも干せます。

「雨が続いて洗濯物がたまる」なんて、今はもうサザエさんの中だけの話ですよ。

天気や季節、時間帯が生活に影響する時代は昭和で終わってます。

 

で、こういう話すると…

日光が殺菌、消毒をしてくれる!

部屋干しは雑菌がわくんだ!

お日様の匂い万歳!

みたいな声が聞こえてくるわけですが、

 

もう2021年なんですよ。

 

日光ガーとか言ってる昭和の人たちが昔みたSF映画で、ベランダに洗濯物干してるシーンなんてありました? 

f:id:hardshopper:20210114081454j:image

(そもそもベランダなんてない東京)

 

2021年の科学力はお日様の力を超えたのです。

そしてそんな科学力の結晶がこちら!

 

アイリスオーヤマ

サーキュレーター衣類乾燥除湿機

f:id:hardshopper:20210114082827j:image

 

 

 

今回、このアイリスオーヤマのサーキュレーター衣類乾燥除湿機を買ったので、そのレビューをさせてください!

 

また、全モデルの性能と価格を比較して、どうしてこのモデルを購入したのかも解説します。

 

 

除湿機とサーキュレーターがあれば、部屋干しでもすぐ乾く!生乾きなしで臭わない!

 

我が家では、タオルや下着なんかはそのまま洗濯乾燥機で乾燥させてしまいますが、痛むしシワが寄るのでシャツやパーカー等は流石に乾燥できません。

 

そこで、それらを干すために脱衣所が物干し場になってます。

お風呂乾燥機もありますが、お風呂に干してるとそのタイミングでお風呂に入れないので、それを嫌って洗濯機のある脱衣所が物干し場になりました。

f:id:hardshopper:20210114233256j:image

 

で、今回のサーキュレーター衣類乾燥除湿機を導入する前も物干し場に除湿機はあったんですけど、これは風量は少なくサーキュレーター的な効果は弱い普通の除湿機(写真手前)でした。

f:id:hardshopper:20210114233826j:image

(今回のサーキュレーター衣類乾燥除湿機と比較するとサイズ感もかなり違います)

 

なお写真にも写ってますが洗濯機の上にもサーキュレーター代わりの扇風機を設置してます。

これで空気の流れを作りつつ、除湿機で湿度を下げようとしたわけです。

が、突っ張り棒のところに服を干すと、風は全体まで行き渡る感じではありませんでした。

 

そこで、この位置に今回のサーキュレーター衣類乾燥除湿機を設置したわけです。

f:id:hardshopper:20210114233549j:image

(写真では共演してますが、古い除湿機は流石に邪魔なので処分しました)

 

サーキュレーター部分を上向きにして、さらに首振りさせれば、手前の洗濯物と奥の洗濯物の下部から満遍なく風を吹きつけて乾かすことができます。

 

で、使ってみた結論ですが…

 

素晴らしい速さで乾いてる!

 

いつも洗濯してくれる妻も「乾くのが早くなった」と言っていたので、間違い無いです。

 

そして、

生乾きの嫌な臭いもありません!

…が、そもそも導入前から生乾きの臭いに悩まされることはなかったので、ここは比較にはならず。

 

とはいえ、やはり風量が圧倒的なので、乾きそうな感じはすごいあります。

外に干してるより早く乾くのではないでしょうか?

乾いた砂漠のような風が洗濯物に吹き付けられて、洗濯物が揺れる姿は、部屋干しの安心感をいっそうと高めてくれました。

 

と、言うわけで早速の結論ですが、アイリスオーヤマのサーキュレーター衣類除湿乾燥機は非常にオススメです!

 

ところで、このアイリスオーヤマのサーキュレーター衣類乾燥除湿機にはいくつかのモデルがあります。

 

僕も購入時に少し悩んだので、それらのモデルの違いを比較してまとめておきます。

 

 

アイリスオーヤマのKIJDC-L50、IJD-I50、KIJDC-K80、IJDC-K80の違いを比較する

 

現在販売されているアイリスオーヤマのサーキュレーター衣類乾燥除湿機は4種類です。

  • KIJDC-L50(2020年/普及 モデル)
  • IJD-I50(2019年/普及 モデル)
  • KIJDC-K80(2020年/上位 モデル)
  • IJDC-K80(2019年/上位 モデル)

 

違いは非常にシンプルなので、ざっくりと解説します。

 

まず、末尾が50で終わるモデルから。

  • KIJDC-L50
  • IJD-I50

f:id:hardshopper:20210116154816j:image

アイリスオーヤマ サーキュレーター衣類乾燥除湿機のセール価格をチェック 

 

こちらはこのアイリスオーヤマ、サーキュレーター衣類乾燥除湿機の普及モデル、つまり価格の安いモデルです。

 

除湿乾燥の基本性能はいずれも、

  • スピード部屋干し95分
  • 除湿能力5.0L/日
  • タンク容量2.5L

 

性能はKIJDC-L50IJD-I50で違いはありません。

乾燥、除湿能力に違いはないのです。

 

KIJDC-L50IJD-I50の違いは発売日。

KIJDC-L50の方が新型のモデルです。

 

そして機能的な違いは下記の2点。

これらは新型のKIJDC-L50にしかついていません。

  • 湿度ランプ
  • おまかせ運転モード

 

湿度ランプは名前のままで、部屋の湿度が分かるランプです。

f:id:hardshopper:20210117110457j:image

 

おまかせ運転モードは、湿度をチェックして自動的に除湿と送風を切り替えてくれる機能です。f:id:hardshopper:20210117110500j:image

 

さて、つづいて末尾が80で終わるモデル。

  • KIJDC-K80
  • IJDC-K80

f:id:hardshopper:20210116154813j:image

アイリスオーヤマ サーキュレーター衣類乾燥除湿機のセール価格をチェック

 

こちらはこのアイリスオーヤマ、サーキュレーター衣類乾燥除湿機の上位モデル、つまり価格の高いモデルです。

 

除湿乾燥の基本性能はいずれも、

  • スピード部屋干し72分
  • 除湿能力8.0L/日
  • タンク容量3.5L

 

こちらもKIJDC-K80IJDC-K80で違いはありません

乾燥、除湿の性能は同じです。

 

そしてKIJDC-K80IJDC-K80も発売日が違います。

KIJDC-K80が新型になりますね。

 

旧型でも上位モデルなので湿度ランプはKIJDC-K80もIJDC-K80にもついています。

ただし、おまかせ運転モードは新型のKIJDC-K80のみにしかついていません。

f:id:hardshopper:20210117110523j:image

 

つまり、旧型のIJDC-K80は湿度はチェックできるが、湿度が高くても自動で送風と除湿を切り替えてくれたりはしないのです。

 

そんなわけで、各々の違いをまとめて表にしたのがこちら。

すごくシンプルな違いでした。

 f:id:hardshopper:20210117105601p:plain

アイリスオーヤマ サーキュレーター衣類乾燥除湿機のセール価格をチェック 

 

では、どのモデルが買いなのか?

もちろん、性能や機能は最新の上位モデルのKIJDC-K80が良いに決まってますが、問題はコスパです。

 

と、言うわけで最後は価格(ネット最安値)とコスパを見ていきましょう。

 

 

サーキュレーター衣類乾燥除湿機、評判のネット最安値モデルをチェック!

 

では、アイリスオーヤマサーキュレーター衣類除湿乾燥機を価格を見ていきます。

 

価格はもちろん定価ではなく価格.comでネット最安値をチェックします。

そして今回は価格.comで人気の順に見ていきましょう。

 

アイリスオーヤマサーキュレーター衣類除湿乾燥機の人気No. 1モデルがこちらです。

(2位となっているのは、価格.com除湿機人気ランキングです)

IJD-I50(2019年/普及 モデル)

f:id:hardshopper:20210120214403j:image

 

旧型の普及モデルで性能、機能ではもっとも劣りますが、

なにより安い!!

唯一の1万円台と圧倒的なお得感で、No. 1モデルとなったようです。

 

サーキュレーター衣類除湿乾燥機としてではなく、すべての除湿機の中でもランキング2位というかなりの人気モデルです。

 

なるべく安く試したい人はこちら一択ですね。 

 

 

 

続いて、アイリスオーヤマサーキュレーター衣類除湿乾燥機のNo.2はこちら。

IJDC-K80(2019年/上位 モデル)
f:id:hardshopper:20210120213156j:image

 

旧型の上位モデルです。

前述の通りおまかせ運転モードはありませんが、除湿性能は最高であることに違いはありません。

 

旧型のため価格も落ち着いていて、セール対象商品としてもよく見かけるモデルです。

 

コスパ良くサーキュレーター衣類除湿乾燥機の最高性能を試したい方はこちらがオススメです。 

 

 

 

 

続いて、アイリスオーヤマサーキュレーター衣類除湿乾燥機のNo.3はこちら。

KIJDC-K80(2020年/上位 モデル)
f:id:hardshopper:20210120213149j:image 

新型の上位モデル。

最高性能でおまかせ運転モード付きです。

 

唯一の3万円台と価格も最高級ですが、実は旧型の上位モデルと比較して5000円ちょいしか価格差はありません。

長く使うことを考えれば、おまかせ運転モードで電気代が節約できて、いずれはその価格差もペイするかもしれません。

 

最高級モデルが良い方はこちらってことで。

 

 

 

そして、アイリスオーヤマサーキュレーター衣類除湿乾燥機で残念ながら一番人気がないのがこちら。

KIJDC-L50(2020年/普及 モデル)
f:id:hardshopper:20210120213152j:image

 

新型の普及モデル、つまり新型の安いモデルです。

 

しかし、安いモデルのはずなのに、旧型の上位モデルと比較して2000円弱しか価格差がないのです。

これが人気の出ない理由でしょうね。

 

これはこのサーキュレーター衣類除湿乾燥機に限った話ではなく、個人的には家電を買うなら型落ちの最上位モデルがオススメです。

 

コスパ良く一番良い性能を得られますからね。

最新モデルを買っても1年後には型落ちですし。

 

ただ、このモデルの場合は、明確におまかせ運転モードという分かりやすい機能がついています。

価格は抑えてもおまかせ運転はしたい、という方はこちらのモデルも選択肢かもしれませんね。

 

 

 

 

ちなみに、僕はこの4モデルからどれを購入したかというと…


IJDC-K80(2019年/上位 モデル)

旧型の上位モデルです。
f:id:hardshopper:20210120233109j:image

 

 

おまかせ運転モードが欲しいかどうか悩んだんですけど、いらないという結論に至りました。

 

と、いうのも我が家の場合かなりの量の洗濯物を乾かしますし、また場所が脱衣所なのでカラッカラにしておいても問題ないのです。

むしろお風呂場のカビも抑制できて良い。

 

それに除湿機ってタンクに水が溜まると自動で止まってしまうので、別に湿度を見て止めてくれなくても一定期間で自動的に止まるわけです。

 

そう考えると、おまかせ運転モードは出番ないなと思いました。

 

 

以上です。

 

皆様のネットショッピングの参考になれば幸いです!

 

 

食器洗い機は生活必需品って話。

hardshopper.hatenablog.com