僕とネットショッピング

食料品、日用品、大型家電まで、毎日なにかが家に届く生活をしています。

ダイソンの掃除機「SV07」が2つのヘッド付きでネット最安値より安い!(ジャパネットチャレンジデー)

どうも、ジャパネットの価格比較が趣味の僕です。

  

今年もとうとうやってきましたね。

ジャパネットチャレンジデー。

チャレンジデーは最安値比較で勝率がそこそこ高いので今回も期待してます。
f:id:hardshopper:20190211095036p:image

 

チャレンジデーはゲリラ的にやってきます。

事前に予告されたりとかせず突然やってきて日が変わるまで続きます。

チャレンジデー間はジャパネットはほとんどその商品しか売りません。

繰り返し繰り返しその商品ばかりを売り続けます。

それくらい自信の価格ってことなのです。

さて、今回の商品はなんでしょう・・・

 

 

あの商品がジャパネットチャレンジデーに
f:id:hardshopper:20190211094838p:image

 

帰ってきた
f:id:hardshopper:20190211094849p:image

 

デーン!!

dyson
f:id:hardshopper:20190211094917p:image

 

はい、ダイソンのコードレスクリーナーですね。

特別セットで衝撃価格だそうです。
f:id:hardshopper:20190211094833p:image

 

とはいってもジャパネットって「衝撃価格」ってよく使いますからね。

本当に衝撃価格なのか実際に見ていきましょう。

 

 

ジャパネットでdyson SV07<SV07 WH ENT FU>は安いのか?他のモデルと比較してみる!

 

ではまず今回の商品を見てみましょう。
f:id:hardshopper:20190211095027p:image

 

通常価格が税別44,800円+送料のところ・・・
f:id:hardshopper:20190211094911p:image

 

本日かぎり15,000引き!
f:id:hardshopper:20190211094904p:image

 

本日限り!!チャレンジデー特価

税別29,800円!
f:id:hardshopper:20190211095013p:image

 

しかも送料無料!

ジャパネットは基本的に送料別です。
f:id:hardshopper:20190211094844p:image

 

さらにWEBクーポンが500円分付いちゃうそうです。
f:id:hardshopper:20190211094958p:image

 

おさらいすると、商品はこちら↓

 

dyson

SV07 コードレススティッククリーナー

<SV07 WH ENT FU>

税込み32,184円
f:id:hardshopper:20190211094952p:image

 

このSV07というモデルですが、これはV6シリーズと呼ばれるやつです。

発売は2015年と結構古いモデルです。

 

他のモデルと性能や価格などを比較してみましょう。

 

まずはDyson DC62↓

25000円と非常に安いです。今ダイソンのコードレススティッククリーナーを最も安く手に入れるならこれになると思います。

f:id:hardshopper:20190211100507j:image

名前にV6と入っていますが、これはDC62と呼ばれるモデルです。

発売は2013年で、今回ジャパネットで販売されているSV07とモーターは同じですが、ポストモーターフィルターが搭載されておらず排気がSV07ほどきれいではありません。

 

 

続いて、Dyson V10 ↓

2018年発売のダイソンの最上位機種です。

価格はこれでも下がってきたほうですが、まだ5万円くらいします。
f:id:hardshopper:20190211100503j:image

発売以降、価格.comの掃除機ランキングでずっと1位を独占しています。

お金に余裕があるならこちらを買うべきでしょう。

 

 

そして、Dyson V8↓

V10が出るまでの最上位機種で、39,000円とコスパ最強のモデルです。
f:id:hardshopper:20190211100455j:image

見た目こそV6と違いはありませんが、稼働時間はV6の2倍、吸引力は15%アップ、騒音は50%カットというかなりの性能アップがされています。

価格.comの掃除機ランキングで常に上位をキープしています。

 

 

そして今回のモデル、Dyson V6↓

29,900円という価格でV8よりも更に1万円下げてきています。

今回ジャパネットチャレンジデーで販売されているSV07はこれと同等品です。


f:id:hardshopper:20190211100459j:image

 

ジャパネットの価格が32,184円なので、2300円くらいジャパネットのほうが高いです。

 

普段なら「はい、やっぱりネットのほうが安い!」って終わるところなんですけど、今回は流石チャレンジデーでした。

付属品がかなりお得なのです。

 

みていきましょう。

 

 

 

特別2大ヘッド!?ジャパネットのSV07はセットがお得!

 

見てください、この煽り。

 

ジャパネット市場かつてない

特別2大ヘッド
f:id:hardshopper:20190211094855p:image

 

ジャパネット史上かつてないんです!

 

と、たしかにダイソンがヘッドを2つ付けて販売するのは稀です。(ジャパネットに限らずです)

ダイソン的にどういう戦略なのかはわかりませんが、ダイソンの掃除機はメインのヘッドが1つしかつきません。

 

しかし、今回のチャレンジデーでは下記の2種類のヘッドが付くそうです↓

 

ジャパネットでしか買えない!

ワイドモーターヘッド
f:id:hardshopper:20190211095005p:image

 

ダイソン大人気ヘッド!

フラフィヘッド
f:id:hardshopper:20190211094923p:image

 

簡単に2つの違いをいうと、 

フラフィはフローリング向け、モーターヘッドはカーペットや絨毯向けです。
つまり、自宅にフローリングもカーペットもある場合は、2つあったほうが良かったりします。

 

さて、ここで先程のV6の最安値を見てみましょう。

型番を見るとV6のあとにFluffyと付いています。これが付属するヘッドの名前です。

f:id:hardshopper:20190211100459j:image

 

このモデルの場合、Fluffyヘッドは付きますがモーターヘッドは付いてきません。

実はミニモーターヘッドというのは付いてくるのですが、サイズはこのワイドモーターヘッドの半分くらいのサイズになります。

 

つまり今回は、ジャパネット価格+ワイドモーターヘッドの価格が、ネット最安値よりも安いかどうかを検証します。

ちなみに基本的にDysonはヘッドだけでの販売をしていないのですが、実はAmazonで買えます。

 

それを見てみると、Fluffyは10,800円。

f:id:hardshopper:20190211100529j:image

 

そしてジャパネットでしか買えないとなっているワイドモーターヘッドは7,000円で買えます。(流石Amazon)

これは日本の公式では販売しておらず、海外用の掃除機に付属しているヘッドらしいですね。

f:id:hardshopper:20190211100552j:image

 

 

V6 Fluffyのネット最安値29,900円に7,000円のワイドモーターヘッドをつけたら、36,900円となります

つまり、今回のジャパネット価格32,184円のほうがはるかにお得です!!

 

いやぁ、やっぱりチャレンジデーは本気ですね。

整理すると、下記のような方には今回のチャレンジデーでの購入はオススメです。

・ダイソンを低価格で手にしたい

・低価格が良いが排気はきれいな方がいい

・自宅にフローリングもカーペットもある

 

本日限定なので、買い忘れないようにご注意くださいませ。

 

もっと細かくダイソンのモデルを知りたい人はこちら

hardshopper.hatenablog.com

 

以前の記事はこちら

hardshopper.hatenablog.com

 

hardshopper.hatenablog.com